fc2ブログ

ワルテルと天使たちと小説家

22年 浦河通信2



 先週、浦河の気温は20℃前後。朝方は15℃ぐらいで上着がないと辛いぐらい。
 本州の酷暑を思うと申し訳ないぐらい。
 軽井沢も、6月なのに32℃突破とか、知り合いに聞かされた。

 ぎりぎり間に合ったなあ。
 30℃超えの気温に軽井沢の湿度じゃ、アイセが参っちゃう。

22-0628-6.jpg

 が、いいことばかりでもない。
 本州で記録的な短さで梅雨明けした分、梅雨前線が北海道上空に居座って、先週はゲップが出るほど雨が降った。

 当然、アイセの体調も急降下。

 酷暑と低気圧。
 どっちを選ぶ? と訊かれたら、やっぱり低気圧だなあ。
 暑い方がもっと堪えると思う。


22-0628-10.jpg

 週末は雨雲が去って晴れ渡った。
 それと同時にアイセの体調も回復。
 自分で起き上がり、撫でてくれと甘えにくる。

 ただし、気温も上がってきたので、日中、アイセとマンマイはエアコン部屋に隔離。
 とはいっても、最高気温が24℃で、湿度も本州に比べるとぐっと低いから、人間は扇風機だけで大丈夫なんだけどね。
 道民は蒸し蒸しするって言うけど、そんなこと全然ないw



22-0628-1.jpg

  1. 2022/07/04(月) 09:02:26|
  2. 浦河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

22年 浦河通信1



 延べ28時間かけて、水曜日に無事、浦河に到着。
 さすがにアイセはお疲れモードだったけど、ついてすぐの散歩ではにっかにかだった。
 浦河のこと、ちゃんと覚えてるんだなあ。

 マンマイは、車から降りるとうっきーモード。草っ原を子犬のように駆け回っていた。

22-0623-2.jpg

 金曜日は台風並の暴風雨で大変だったけれど、浦河の気温はおおむね20℃前後。
 週末は少し気温があがって蒸し暑かったけれど、本州に比べたら天国だ。軽井沢でも30℃まで気温があがったらしい。

 しかし、まだ6月だよ。みんな、大丈夫かい?


22-0623-9.jpg

 木曜日の朝は、恒例のルピナスの丘へ。

 今年も満開のルピナスが歓迎してくれた。

 これからの三ヶ月弱、楽しく過ごしたいと思います。


22-0623-10.jpg
 
  1. 2022/06/27(月) 08:48:13|
  2. 浦河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

穏やかで愛おしい日々



 老犬と暮らすのはマージ以来だ。

 ワルテルもソーラも年老いる前に旅立ってしまったからなあ。


22-0606-4.jpg

 アイセは少しだけ不自由になった自分の体に慣れ、伏せている状態から自力で立ち上がることができるようになった。
 低気圧が来た朝だけ、起きるのに父ちゃんの手助けがいるぐらい。

 晴れていると、元気いっぱい、にっかにかで散歩する。

 もう、走ることも、マンマイと取っ組み合って遊ぶこともないけれど、ご飯はもりもり食うし、散歩は楽しいし、相変わらず父ちゃんと母ちゃんにべったりと甘えてくる。


22-0606-5.jpg

 老犬との暮らしは、なんというか、それはそれで素敵だ。

 年老いたアイセと過ごす日々は穏やかで、愛おしい。

 マージと過ごした日々を思い出す。

 願わくは、この日々が少しでも長く続きますように。


 いよいよ、浦河に向けて出発します。
 軽井沢は昨日から夏の気温になってしまったけど、浦河は20℃以下の予報。

 雨もこっちよりは少ないはずだし、アイセも無事に夏を過ごしてくれるだろう。


22-0606-6.jpg

  1. 2022/06/20(月) 09:50:39|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

梅雨の中休み



 今朝は梅雨の真っ只中とは思えないほど気分のいい朝。

 朝からピーカンで湿度も低く、爽やかなことこの上なし。

 でも、気温は9℃でフリース必須w

 今年はなかなか暑くならなくて、アイセのためにありがたいと天候に感謝している。


22-0606-13.jpg

 父ちゃんは仕事で、母ちゃんは荷造りで大わらわの毎日。

 いよいよ、来週から浦河だ。

 今年も楽しい夏にしような、アイセ、マンマイ!!



22-0606-16.jpg

  1. 2022/06/13(月) 09:11:44|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

入梅



 油断してたらいきなり梅雨入りしてしまった。
 先週までは涼しくて空気乾いてて、梅雨のつの字もなかったのになあ。

22-0606-5.jpg

 晴れた早朝の森林浴も最高に気分がよかった。

 マンマイはかっ飛んでるし、アイセもにっかにか。

 木漏れ日も、朝露で濡れた緑の匂いを含んだ風も、なにもかもが心地よい。


22-0606-11.jpg

 でも、梅雨入りした途端、気温が10℃も下がって、父ちゃんと母ちゃん、フリースを引っ張り出してきちゃったよ。
 気温とは逆に、湿度は急上昇。

 アイセもちょっぴり元気がない。

 もうちょっと待ってくれよ、アイセ。
 もうすぐ浦河だから。



22-0606-8.jpg

  1. 2022/06/07(火) 12:23:36|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する