fc2ブログ

ワルテルと天使たちと小説家

ソーラの命日 アイセの近況

 今日はソーラの命日。
 母ちゃんに言われるまで忘れていた。

 あんまりにも悲しかった日なので、記憶から消そうと脳が勝手に働いているのかもしれない。
 今夜は母ちゃんとソーラの思い出話に花を咲かそうか。



 先日、ワン友が車椅子というか、歩行補助器を運んできてくれた。

 アイセはひとりで歩けるのでまだ必要はないが、試してみると、だいぶ歩きやすそうだ。
 いずれ、毎日のようにお世話になるのかな。


 それはそうと、アイセは前脚の爪をどこかに引っかけて出血した。
 病院で爪を切除してもらった。

 普段の生活にはなんの支障もないが、ちょっと痛々しい。
 もっと気をつけてやらないとなあ。

 231202151143905.jpg

  1. 2023/12/11(月) 14:27:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2023 浦河通信 6



 絶不調だったとき、アイセの体は食べ物を一切受けつけなかった。
 どんどん痩せ細っていく。
 丸4日間食べなかったかなあ。
 最終的には22キロまで体重が落ちた。


230819065056019.jpg

 2、3日置きに病院に行って、家で点滴打って、ちょっと具合が良さそうだなと思った日、獣医さんから食べさせてみてといただいた
缶詰のフードをスプーンで掬って口元に持っていった。

 ふがー!!

 アイセは目を開けて唸って、フードをばくばく食べはじめた。
 
 まだ生きてくれるのか。
 まだ一緒にいてくれるのか。

 父ちゃんは涙ぐみながら食べさせた。

 今は25キロぐらいまで体重が戻ってきている。

 調子が悪いときは食べないが、いいと食べる。

 一喜一憂はしない。
 ただ、アイセとの時間を大切にするだけだ。


230814064653032.jpg

  1. 2023/08/21(月) 08:45:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

22年 浦河通信6



 昨日の朝、ふと見るとアイセの顔がなんだか変だ。

 よく見ると、口の右下が腫れてびろんと広がって下に垂れている。

 なんだよおい~、日曜だから病院もやってないぜ!

 仕方がないから一日様子を見て、今朝、隣町の病院に行ってきた。

22-0722-5.jpg

 マムシに噛まれた?
 虫に刺された?

 先生、触診やらなんやら熱心に診てくれたけど、原因はわからず。
 とりあえずチックンしてもらってお薬もらって帰ってきた。

 これで腫れが引くといいんだけどなあ。
 元気はあるんだけど、ご飯が食べにくいらしく、半分ぐらい残しちゃう。


 話は変わるけど、昨日は浦河も蒸し暑かった。気温は25℃なんだけど、日中の町にはひとっこひとり見当たらない。
 みんな家にこもって暑さを避けてるのな。
 内地に行ったら死ぬんじゃないかしら?
 夜になっても湿気はおさまらず、父ちゃんとワンズはエアコンを効かせた部屋で寝た。父ちゃんは寒すぎるので毛布使用w

 その暑さも昨日まで。
 今週は雨が多くなって気温も20℃前後の予報。
 夏がもう終わってしまった。

 去年はほんとに暑かったから、助かるよ。


22-0722-14.jpg

  1. 2022/08/01(月) 10:46:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

22年 浦河通信4

before



22-0704-10.jpg

after

22-0714-9.jpg


22-0714-10.jpg

 いつも散歩に行く浦河某所。
 最初の二週間ぐらいは雑草がこれでもかっ!というぐらい生い茂っていたのだが、ある朝行くと、すっかり草刈りされていた。

 機械を使ったのはわかるが、これだけの面積を一気にやっつけたのかと思うと、すげー、やっぱ北海道~ってなるw

 それにしても今年はよく雨が降る。
 昨日も夕方から土砂降り。散歩に難儀した。

 今朝のアイセはちょっと心配になるぐらいぐったりしていた。
 が、散歩の途中から青空が広がりはじめて、朝日を浴びるとにっかにかに。
 散歩から戻っての朝ご飯も完食。
 アイセが元気だと家の中の空気も違う。



  1. 2022/07/18(月) 08:52:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

白浅間、赤浅間



 軽井沢に雪が降らないので、ここのところ、また北軽遠征が続いている。

 軽井沢から峠道をのぼって、途中までほとんど雪はないのだが、峠をのぼりきると、雪景色。
 直線距離にすると10キロぐらいだと思うんだけど、雪雲様、この10キロを南下するのほんとに嫌がってんだなあ(溜息)。


22-0207-21.jpg

 北軽に到着すると、マンマイは喜び勇んで駆け回る。
 アイセは黙々と雪を食らう。

 父ちゃんは、雪化粧をした浅間山の美しさにうっとりする。



22-0207-9.jpg

 浅間山が朝焼けに赤く染まるのは10分ほどの短い間。

 それから薄黄色、白へとグラデーションが変化していく様はいつ見ても飽きることがない。

 真冬に早起きした者へのご褒美だよなあ。


22-0207-20.jpg

  1. 2022/02/08(火) 12:36:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する