FC2ブログ

ワルテルと天使たちと小説家

鬱陶しい



 梅雨がはじまるのと時を同じくして、アイセのお腹の調子がよろしくなくなった。
 軟便が数日続いて、やがて水便へ。その繰り返し。

 獣医さんによると、なにかの花粉のアレルギーだろうとのこと。
 雨が降るたびに雑草がぐんぐん伸びるしなあ。雨が降ってると花粉が飛ばないからお腹の調子も改善される。
 でも、梅雨の晴れ間になると、またうんちが柔らかくなる……


20_0615_15.jpg

 鬱陶しいけど、アイセのために雨が降り続いてくれた方がいいなあと思っていたら、今度はマンマイ。

 お腹や耳の裏側が真っ赤に腫れはじめた。

 またまた病院へ行くと、湿度が高くなって、なにかの細菌にやられたんだろうという膿皮症。

 うーん、アイセのためには雨が降ってほしいし、マンマイのためにはやんでほしい~。

 ほんと、梅雨は鬱陶しい。


20_0615_19.jpg

 県境をまたいだ移動の自粛が解除された途端、週末の「ツルヤ渋滞」が復活した。
 なんでみんなそんなに行楽が好きなんかねえ。混雑して苛々するだけだと思うのだが。

 なんにしろ、こちらも鬱陶しい。

20_0615_13.jpg

  1. 2020/06/22(月) 11:42:10|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

静かな戦いw



 ついに梅雨入りして、軽井沢も連日の雨。
 じめじめもあもあ~。

 こんなときはひんやりしたタイルの上で寝そべろう!!

 というわけで、母ちゃんとワンズのまったりタイム。

20_0606_2.jpg

 しかし、しばらくすると、マンマイがアイセに圧力をかけはじめた。

「母さんはわたしのものなんだもん~」

 母ちゃんを奪い合う、静かな戦いがはじまったのだw


20_0606_4.jpg

 アイセは父ちゃんがいればいいので、戦いはすぐに決着を見た。

 勝者はマンマイ。
 母ちゃんを独り占め~♫

 アイセはタイルに背中をすりすりしながら、「母ちゃんとくっついてると暑いのに」と呟いていたとかいないとかw



20_0606_5.jpg


  1. 2020/06/15(月) 08:56:53|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

静かで暑い魔週間



 えと。
 この週末は大変でした。

 軽井沢でも気温が26℃まであがったんです~。

 先週の半ばまでは朝は氷点下近い気温で、父ちゃんはダウンジャケットに手袋で散歩してました。

 それがいきなり、上着なんていらないし、下手したら半袖? ってぐらいに温かくなったんです。

 ぼくたちははぁはぁが止まらないし、父ちゃんは汗まみれだし、とにかく、激しすぎる気温差に体がついていきません~(涙)。

 湿度が低いのだけが唯一の救いです。


20_0429_4.jpg

 この気温の急上昇で、やっと咲きはじめた桜が早くも散りはじめています。
 葉桜になっちゃった木もあちこちで目につくぐらいです。
 あっという間の桜の季節で、父ちゃん、あんまり写真撮れなかったってお冠です。

 でも、先週アップした早朝の霧の桜写真がすごくよかったので、満足もしてるみたいです♫



20_0429_6.jpg

 軽井沢、別荘族はたくさん来てるけど、とっても静かです。
 道路はガラガラ、スーパーも普通の混雑具合。
 みんな、外出自粛してるんですねえ。

 でも、朝夕、散歩をしている人が多いです。
 他にすることないから仕方ないですねえ。

 みんな大変だと思うけど、愛する人たちの命を守るためにもう一踏ん張りしましょうね。


20_0429_16.jpg

  1. 2020/05/04(月) 09:58:06|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

咲きはじめました♫



 暖冬だから、もっと早く咲くのかなと思っていたのだが、4月が思いのほか寒かったせいか、軽井沢の桜はほぼ例年通りの開花と
なりそうだ。
 っていうか、辛夷の花と桜が同時に咲いている。
 例年は辛夷が終わってから桜なんだけど、植物たちも天候に振り回されている感じだなあ。


20_0422_2.jpg

 今日の写真は隣町で撮ったもの。
 こっちは先週末の時点で満開だったけど、軽井沢はまだまばらだ。満開の木もあれば咲き始めのものも多い。

 さて、今年のGWはどうなるのだろう。
 聞くところによると、沖縄行きの飛行機は、6万人分の予約が入っているそうだ。
 6万人も身勝手な人間がいるのかと驚く。

 軽井沢も来るやつは来るんだろうなあ。
 でも、来たところで、泊まるところも遊ぶところも食べるところもない。
 軒並み休業しているからね。辛うじて、食べるのはテイクアウトならありだが。

 頭使おうよ、想像力働かせようよ。
 あなたの「わたしひとりぐらいなら平気」が大勢の人間に迷惑かけるんだよ。


20_0422_3.jpg

 昨日の朝、散歩から戻ってしばらくしたら、床に転々と血が落ちていた。
 え? こないだ終わったばかりなのに、マンマイ、またヒート?
 慌ててチェックしてみたが、マンマイの出血ではなかった。

 アイセの体を確認してみると、尻尾の付け根から少し下がったぐらいのところの毛がごっそりと抜け落ち、皮膚が血まみれになって
いた。噛み壊してしまったのだ。

 急いで病院に行った。
 獣医さんによると、尻尾の付け根付近には皮脂腺っていうのがあって、玉つきの牡は、年取ってくるとこの皮脂腺が炎症起こしたり
化膿したりすることがよくあるんだそうだ。男性ホルモンが悪さするのかなあ。
 知らなかったよ。
 ワルテルはこうなる前にさっさと天に還っちゃったからなあ。

 バニと暮らすようになって四半世紀、まだまだ知らないことは多いな。
 玉つきの牡と暮らしてる方は気をつけてやってください。

 で、昨夜、寝るときに傷口を舐めないようにとアイセにエリザベスカラーを付けたのだが、マンマイがその姿を怖がって、少しでも
アイセから遠ざかろうと、寝ている父ちゃんの上に乗っかってくる。
 重くて眠れないよ~(涙)。



20_0422_11.jpg

  1. 2020/04/28(火) 08:13:19|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

雪遊びできたよ!



 雪はほぼ一晩中降り続けたけど、結局は5センチほどの積雪で終わった。
 気温高かったし、雪もぼた雪だったからなあ。

 それでも、マンマイは大喜び!


20_0416_7.jpg

 雪の匂い嗅いで、雪食べて、走り回って、アイセと取っ組み合って。

 いやあ、よかったな、マンマイ。
 きっと、マージ、ワルテル、ソーラからのプレゼントだぞ。
 里帰りでいい子にしてたからなあ。


20_0416_8.jpg


四神の旗_書影

 本日発売になります。
 藤原不比等を主人公に据えた『比ぶ者なき』の続編。不比等の四人の息子たちの物語になります。
 四人は権力を手中に収めたあと、当時の流行病にかかって全員が死んでしまいます。
 これを書いていたころは、まさか、今のような状況がやってくるとは想像もしていなかった……

 そのコロナ渦のせいで、大型書店は軒並み休業。アマゾンも生活必需品の発送を優先させて書籍は後回しになっているようで、父ちゃんの業界も確実に業績が悪化しております。
 アイセとマンマイのご飯代を寄付すると思って買ってくださいませ~。



  1. 2020/04/21(火) 08:03:00|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する