ワルテルと天使たちと小説家

激しすぎる寒暖差



 数日前の北軽遠征。気温マイナス10℃。
 厳寒期ならまあ、普通の気温で、風がなければどうということもなく耐えられる気温。

 でも、この前日は日中の気温が8℃まであがった。
 寒暖差18℃。

 前日のぽかぽか陽気を知った体が、猛烈に寒いと訴える。


17_0222_25.jpeg

 鼻水が止まらず、指先はかじかんだまま。
 カメラのシャッターボタンを押そうとしても思うように動かない。


17_0222_28.jpeg

 人間の体っていうのは、便利なんだか、不便なんだか……

 昨日の軽井沢は13℃まで気温が上がった。
 雪はほぼ溶けて消えてしまった。


17_0222_29.jpeg

 そして今朝はマイナス5℃。
 またも気温差18℃。

 若い時はどうってことなかったけど、50過ぎるとこの寒暖差は厳しい~(涙)

 寒さに耐えられなくなると、アイセやマンマイを呼んでハグしてしのいだ。
 歩く湯たんぽがあって助かる、と思ったが、この歩く湯たんぽたちがいなければ、寒さに震え上がることもないのだった(苦笑)。


17_0222_30.jpeg


  1. 2017/02/24(金) 08:07:23|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

散歩の掟



 雪原散歩。
 ノーリード。

 周りにはだれもいない。
 好きなところに行き、好きに走り、好きに遊ぶことができる。

 でも、「OK」という言葉が発せられるまでは、リードしてなくても父ちゃんと一緒に歩かねばならない。
 それが散歩の掟。

 でも、自由すぎるマンマイは、なにかに気を取られると掟を忘れる。
 父ちゃんから勝手に離れて行こうとする。

「マンマイ、ノー」

 すかさず声をかける。
 意識が完全に父ちゃんから別のものへ移ってしまう前にたしなめるのが肝要だ。
 意識がすっかり別の方向に行ってしまうと、マンマイは夢中になって父ちゃんの声が聞こえなくなってしまう。

「あ、やっぱりダメ?」

 父ちゃんにたしなめられると、マンマイはてへっという表情でまた父ちゃんと一緒に歩き出す。

 アイセは掟をきちんと守る。
 ワルテルだってソーラだって掟は厳守だ。マージは東京暮らしだからこんな散歩したことなかったけど、守ったはず。

 マンマイは自由すぎる。
 でも、それがマンマイの個性だ。面白いな、可愛いな。

 だけど、掟は掟だぞ。


17_0219_17.jpeg

 父ちゃんと一緒に歩かなきゃならない。
 わかってんだよな?
 わかってんだけど、なにかが気になるとうずうずしちゃうんだよな?

 しばらく掟を守らせて歩く。
 頃合いを見て「OK」と声をかける。

 マンマイが走り出し、アイセもそれを追って走り出す。



17_0219_28.jpeg

  1. 2017/02/22(水) 08:40:54|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

鬱憤晴らし



 伊豆への行き帰りは、年度末が近いということもあって、どこもかしこも工事だらけ。
 おかげで、予定よりかなり時間がかかり、犬たちを長く散歩させてやることができなかった。


17_0219_10.jpeg

 軽井沢も金曜日は雨だったようで、雪はほとんど溶けるか、溶けて凍ってスケートリンクのようにつるっつるになっているかだった。
 しかし、日曜日に起きると、7,8センチほど雪が積もっていた。

 ワンズと秘密基地へGO!


17_0219_15.jpeg

 いつもだと、このぐらいの雪じゃつまらないとでも言いたげなワンズだけれど、この時ばかりは、二日間の鬱憤を晴らそうとでも
しているかのように遊び狂った。
 うん、文字通り遊び狂ってたな、おまいら。

 おおよそ一時間、走って取っ組み合ってジャンプして、家に戻ってご飯食べたら後は爆睡。

 ストレスは思いきり発散できたらしいw


17_0219_19.jpeg


  1. 2017/02/21(火) 08:33:35|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

再び遠征の日々



 昨日の軽井沢の朝の気温はマイナス9℃だったんだもん!

 なのに、日中はプラス8℃まで上がったんだもん!!!


17_0214_7.jpeg

 一日の間で気温が20℃近く変わるの、やめてほしいんだもん。
 体調がおかしくなるんだもん。

 それよりなにより、雪が溶けちゃうんだもん~もんもん(涙)。


17_0214_13.jpeg

 軽井沢の雪、かろうじて残ってたけど、とどめの一撃食らったようなものなんだもん。
 もう、ガビガビ雪しか残ってないんだもん~(号泣)。

 この温かさは今日まで続くけど、明日からはまたマイナス10℃なんですってだもん。
 やってられないんだもん~。


17_0214_15.jpeg

 そんなわけで、父さん、溜息ついてるんだもん。

「また、しばらくは北軽遠征の日々だな……」

 父さん、ありがとなんだもん。
 父さんだけが頼りなんだもん~♪


17_0212_15.jpeg


  1. 2017/02/17(金) 09:00:00|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

蹂躙の瞬間



 気温がマイナス10℃以下まで下がったある寒い日。
 畑の傍らで、凍てついてしまった枯れ草を見つけた。

 朝陽を浴びるその姿が可憐で美しい。
 父ちゃんは雪の上に腹這いになって写真を撮りはじめた。

 が、次の瞬間……


17_0211_27.jpeg


17_0211_28.jpeg

 マンマイがやって来て、枯れ草と雪を踏みにじっていった……

 なにすんだよ、マンマイ!
 てへっ、じゃないでしょ~!!!!


17_0211_20.jpeg


  1. 2017/02/16(木) 08:41:04|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する