FC2ブログ

ワルテルと天使たちと小説家

逃げる娘



 いやぁ、この連休中は暑かったなあ……

 父ちゃんたちはみんなで犬舎に出かけてきたんだけど、浜松はまるで真夏のような暑さ&湿気だった。

 気温は30℃ぐらいで、みんなは連日40℃近かった真夏よりは涼しいって顔してたけど、軽井沢住民にとっては真夏と変わらない
ぜよ(溜息)。

 晴れれば夏が舞い戻り、そうじゃなければ雨が降ってさむさむ。

 昨日の夕方、帰ってきたときの軽井沢の気温は24℃。

 今日は雨で、気温も15℃ぐらいまでしか上がらないらしい。
 寒いぜよ~。
 一日で気温が10℃も変わるのは本当にやめてほしい……

18_0921_21.jpg

 話は変わって、犬舎にいる間のマンマイ、置いて行かれまいと必死だ。

 常に父ちゃんや母ちゃんの動静をうかがい、犬舎のIさんが姿を現すとダッシュして逃げる。
 自分だけ別の場所に連れて行かれると思っているのだ。

 ソーラもそうだったなあ。
 ごめんよ。

「今日は一緒に帰るよ。心配しなくても大丈夫だよ」

 マンマイをハグして、耳元で何度もそう呟いた。

 帰る日に、車に乗せると大喜び。

 だから言っただろう。
 一緒に帰るって。


18_0921_16.jpg

  1. 2018/09/25(火) 08:22:24|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

お待たせ~♫



 えと。
 やっと父ちゃんの新しいPCが普通に使えるようになりました♫

 壊れてからほぼ一週間。
 間に連休が入っちゃったんでしょうがないですが、長かったですね~。


18_0921_3.jpg

 この間、父ちゃんは手書きで原稿書いたり資料読んだり、PCが届いてからはセッティングにと、なんだかんだ忙しくしてて
ぼくらにあんまりかまってくれませんでした。

 おまけに、毎日のように雨が降ります(涙)。

 ぼくたちにはとっても退屈な一週間でした~。



18_0921_13.jpg


  1. 2018/09/21(金) 11:56:43|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

よかった~~~~♪



 診察開始時間の30分前に病院に着いたのに、すでに6人待ち……(呆然)。

 結局、名前を呼ばれたのは1時間半後。
 すーしー日でよかったわ……

 で、おしっこと血液採取して検査。

 待つこと20分。

 結果は……


18_0909_13.jpeg

 血中尿素の値がまだ若干高いが、他の数値は正常値の範囲内におさまっていた。

 よかった~~~~~っ!!!

 思わず、診察台の上でおとなしくしているアイセを抱きしめてしまった。

 念のため、もうしばらく投薬を続けるけど、もうだいじょうぶだろうと獣医さん。

 腎臓が機能不全に陥った原因は、マダニが媒介したなんらかのウィルスじゃないかという話だった。

 マダニか……うむぅ、今後、いろいろ考えないといかんなあ。


 ともかく、アイセは回復中。

 帰りの峠道、くっそ遅い県外ナンバーの車に捕まって通常の倍近い時間がかかった。
 普段なら苛ついているところだが、昨日は平気の平左。
 口笛吹きながらゆっくり帰ってきました。

 心配してくれたみんな、ありがとう~♪



18_0909_5.jpeg


  1. 2018/09/12(水) 08:29:13|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

満足マンマイ



 このところ、調子がいいのか、アイセはマンマイとよく遊ぶようになった。

 追いかけて、ひっくり返して、また追いかけて……

 アイセは凄く楽しそうだ。
 久々に遊んでもらえるマンマイも嬉しそうだ。


18_0909_15.jpeg

 もちろん、二頭を見守る父ちゃんも超嬉しい。

 時間が経つのも忘れて写真を撮りまくる。

 これまでマンマイと遊ばないのは暑すぎるからと思ってたんだけど、本当は体の調子が悪かったのかもなあ……
 気がつかなくてごめんよ、アイセ。


18_0909_14.jpeg

 一通り遊び終えると、マンマイの顔に浮かぶのは満足の笑み。

 よかったなあ、マンマイ。



 さて、この後、再検査のために病院へ行ってくる。
 諸々の数値、下がっていますように!!


18_0909_11.jpeg


  1. 2018/09/11(火) 07:57:49|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

バニは使えないw



 金曜日の夜、やっと母と電話で話すことができた。

 本人にも家にも問題はなしということで、ほっとした。


18_0905_3.jpeg

 母によると、地震が起きる10分ほど前、猫の小太郎が奇妙な声で鳴きはじめ、鼻先で母の額をつんつんしはじめたのだそう
な。

「ちょっと、眠いんだからやめて」

 母は小太郎に抗議したが、小太郎はつんつんをやめず、母は仕方なく起きた。
 居間に移動し、明かりを点け、「まだ3時過ぎじゃないの。眠いのにどうしよう」と思った次の瞬間、激しい揺れが襲いかかってき
た。

「小太郎に起こされなかったら、真っ暗の中寝ている時に地震が来てパニックになってたと思う。小太郎様々よ~」

 母は心底小太郎に感謝していた。

 
 動物って凄いなぁ……
 人間が失ってしまった感覚を持っているんだろうなぁ……

 いやでも、バニはだめだな。
 3.11ん時も、ワルテルとソーラは爆睡していたっけ。
 本棚が倒れそうになって、おれが慌てて立ち上がって押さえたら「なんだなんだ?」という顔で起きだしんだ。

 こういうとき、バニはこれっぽっちも使えない(苦笑)。



18_0905_4.jpeg


  1. 2018/09/10(月) 08:34:53|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
次のページ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する