ワルテルと天使たちと小説家

一日に二回も!!



 昨日は父ちゃんと母ちゃん、午前中に離山登山。その間、ぼくたちはお留守番なんだ。
 離山にはいくつか登山道があって、旧軽の方にある東口登山道は道も整備されて登りやすいんだけど、父ちゃんたちのはトレーニングだから、南口登山道ってのを登ってくんだ。
 こっちの登山道はほとんど獣道。勾配も急で、おまけに時々登山道をそれてもっと急な勾配を登ることもあるんだってさ。道は人間ひとりがやっと通れるぐらいの狭さで、さらにさらに、この時期は栗のいがいががたくさん落ちてるからぼくたちは連れてってもらえないんだ。
 東口登山道なら連れてってもらえるんだけどさ。

 お昼ちょっと前に父ちゃんたち帰ってきて、それから仕事して、夕方の散歩の時も「おお、今日は筋肉痛でないぞ!」なんて言ってご機嫌でさ。ま、ぼくたちも父ちゃんの気分につられてにっかにかだったんだけどね。

 夜のご飯食べてまったりしてたら、父ちゃんが来て囁くんだ。
「ワルテル、父ちゃんと母ちゃん、これから出かけてくるからな。ソーラと家のことちゃんと守ってくれよ。腹いせに家具にシッコかけるなよ。それは家を守ることじゃないからな」

 えー!!!!
 一日二回もお留守番なんてやだよー! ぼくたちも連れてってよ!!!

 ぼくとソーラで必死に懇願したんだけど、父ちゃんと母ちゃん、出かけて行っちゃったんだよ。ひどいよ、ひどいよ(涙)。

「ワルテル、父さんたちいないとさみしいのー」
 ってソーラが言うし、ぼくだって寂しくて悲しくて、ふたりで父ちゃんたちが帰ってくるの寝ないで待ってたんだ。

 父ちゃんたちが帰ってきたのは九時半過ぎ。ぼくとソーラは「うわ~~~~~っ!!」と「きゃ~~~~~~っ!」になってはしゃぎまくって、いい子でお留守番してたからっておやつもらって嬉しくて、そしたら、ずっと起きてたから急に眠くなって、朝までぐっすりねんねこしたんだ。

 父ちゃん、父ちゃん、一日二回の留守番は勘弁してよね!

10_1002_6.jpg

10_1002_9.jpg

10_1002_10.jpg



  1. 2010/10/08(金) 09:41:07|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する