ワルテルと天使たちと小説家

にやけ顔の男



「ソーラ、知ってるか?」

 父さん、なぁに?

「ソーラは鬱陶しいと思ってるだろうけどな、ワルテル、無茶苦茶嬉しいんだぞ、ソーラが帰ってきて」

 そう?

「うん。ソーラがいない時は子供みたいな顔になって甘えてきて、撫で撫でしてやると満足そうにするんだけどな、散歩に行くときはパトロール一辺倒でにこりともしないんだ。父ちゃんがカメラ置いて遊ぼうぜって誘っても、なに言ってるのぼくもう子供じゃないんだよ、みたいな顔するんだ」

 へえ。

「でも、ソーラが戻って来たら、いっつもいつも散歩に行く前から張り切ってるだろう?」

 そなのそなの、やかましいぐらいなの。それに、玄関でリードつけてもらうの待ってると必ずへこへこしようとするしー、困るのー。

「散歩に行って、ソーラのお尻の匂い嗅ごうとしたりへこへこしようとしたりしてないときも、ワルテルの顔、にっかにかなんだ」

 あ、それはわたしも気づいてたの。なにが楽しいのかずーっとにっかにかしっぱなしなの。

「へこへこしたいだけじゃなくて、ソーラが戻って来て、群れがみんな揃って、それで嬉しいんだと思うな」

 そかしら? そなのかしら?

「そうだと思うよ。だから、鬱陶しいの少し我慢してやれな」

 でもでも、ワルテル、無茶苦茶しつこいからやっぱり鬱陶しいのー(涙)。

10_1219_6.jpg

10_1219_5.jpg



  1. 2010/12/21(火) 09:44:07|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する