ワルテルと天使たちと小説家

メリー・クリスマス



 朝起きたら、お外がうっすらとだけど雪に覆われてたの。
 写真の現像は間に合わないんだけど、久しぶりの雪の中で思いきり楽しく散歩してきたの♪ 写真は明日ね、なのー。

 最近のわたしたちはと言うと、ワルテルがあんまりしつこくしなくなってきて、わたし的にはかなり平穏な日々になって来てるの。
 帰ってきた当初は24時間どこでも背後霊だったけど、今は気が向いたら背後霊のワルテルなの。

 だから、お散歩の時もお座りしてお尻隠す必要がなくなって、いつでもどこでもるんるん♪ なの。

「無排卵のヒートだったからかな? ソーラ、いつものヒート後とは違って足取りも軽やかだな」

 そうかしら? 自分じゃよくわからないの。

 でもでも、ワルテルと一緒に原っぱ走ってると、父さんがとっても嬉しそうだから、いいの!

「いつまでもそうして仲良く、父ちゃんのそばにずっといてくれればいいのになあ」

 でもでも、走り終わって父さんのところに戻っていくと、時々父さん、しんみりすることがあるの。父さん、だめなの! わたしたちが欲しいのはしんみりじゃなくてにっかにかなのー。

10_1221_3.jpg

10_1221_4.jpg

 せっかくのホワイト・クリスマス、父さん、ずっと笑っててなの!

10_1221_6.jpg



  1. 2010/12/24(金) 10:03:31|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する