ワルテルと天使たちと小説家

寒さも一段落



 長く続いてた寒波も一段落だって、天気予報の人が言う前の日の朝。
 気温はマイナス16度。この冬一番の寒さだったのー。

 上の写真、見て見てなの。
 わたしの吐く息に含まれる水分が毛にまとわりついて、瞬間的に凍りつくのー。それほど寒かったの。

「ワルテル、ソーラ、おまえたちいくら毛皮着てるとはいえ、よく寒くないなー」

 って父さんが呆れるほどその日の朝は寒くってぶーるぶる。
 でも、もちろん、わたしたちは平気ー! でも、あんまり寒いと、雪が肉球に張りついたりすぐ雪玉になったりするから、ワルテルはちょっと不機嫌。
 父さんが言うには、ワルテルってばケツの穴の小さい男だから、ちょっとしたことが気になってすぐ機嫌が悪くなるんですって。

「昔はこうじゃなかったのに、オヤジになっていくにつれて頑固で気むずかしくなっていくなあ」

 父さん、溜息つくけど、その溜息も真っ白。

11_0131_1.jpg

 お日様が昇ると、右の方にまた日暈の一部が現れたの。左側は雲がかかってたから中途半端な日暈。でも、このまま温かくなっていくんなら、これが今シーズン最後の日暈かもなの。

 だから、毛が凍っても足の裏に雪が張りついてもなんでも、わたしたち、父さんの時間がゆるすまで、日暈の下で散歩にいそしんだの♪

11_0131_2.jpg



  1. 2011/02/02(水) 09:00:00|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する