ワルテルと天使たちと小説家

夜明け前の雪遊び



 その日は父ちゃん、唯川さん夫妻と離山に登ることになってたからいつもより早く起きたんだ。時間は5時半、外は真っ暗。でもね、雪が降ってたんだよ。

「ちっ。こういう時間のないときに限って雪が降りやがる」

 父ちゃん、ぶつくさいいながら、大慌てで支度したんだ。いつもだったらさ、父ちゃんたちが山登りに行く時の朝の散歩は短めなんだけど、せっかく雪が降ってるんだから遊ばせてやろうって思ってくれたんだよね。
 あんがと、父ちゃん!

 近所を歩いてシッコとウンチ済ませたら、家に戻って来て庭でリードを外してもらったよ。まだ真っ暗だけど、ライトの光が雪を照らしてきんらきら。なんだかとっても幻想的なんだ。
 その中を、ソーラと目一杯遊び回ったよ。
 父ちゃんの話だと、昼には気温があがって全部溶けちゃうから、雪で遊べるのは午前中だけなんだって。

11_0209_3.jpg

11_0209_4.jpg

11_0209_5.jpg

 父ちゃんの言った通り、昼ぐらいからぐんぐん気温があがって、せっかくの雪もあっという間に溶けちゃったよ。夕方の散歩のときにはどこに行っても雪はなし!
 真っ暗でもなんでも、あの時遊んでおいてほんっとによかったよ!!

11_0209_6.jpg







  1. 2011/02/11(金) 09:30:14|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する