ワルテルと天使たちと小説家

秋の光の中で



 夕方の散歩に出ると、柔らかい西日が辺りを照らしている。
 影が長い。
 秋と冬にしか見られない光だ。

 こうなるとシャッターを押す指の動きが止まらない。撮って、撮って、撮りまくって、それでも飽きたらずに撮りまくる。

11_1122_3.jpg

 集中するということは時間の経過を忘れるということだ。
 どれぐらい写真を撮り続けていたのかはわからない。
 しかし、気がつくとワルテルが不満たらたらの表情を浮かべていた。

11_1123_5.jpg

 父ちゃん、もう充分だろ? パトロールに行かせてよ!!

 はいはい。もう、だいぶ日も落ちてきたし、撮影はここまでにしよう。好きにしていいぞ。
 そう言うと、ワルテルはぱっと身を翻して走っていった(苦笑)。




  1. 2011/11/29(火) 08:49:39|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する