FC2ブログ

ワルテルと天使たちと小説家

弾丸のように



 リードを外した瞬間、ワルテルとソーラは銃から放たれた弾丸のように駆けだした。身体が躍動する。
 走って、走って、走り回って、喉が渇けば雪を食べ、身体が火照れば雪の上に伏せる。

 父ちゃんも犬たちを追って走る。走る、走る、走る。雪と汗で身体はびしょ濡れだ。

11_1209_9.jpg

11_1209_10.jpg

11_1209_5.jpg

 楽しいな、楽しいな、楽しいなっ!
 やっぱ雪は最高だなっ!!

 気がつけば、一時間以上遊びほうけていた。
 父ちゃんはくたびれ果て、腹ぺこだ。

「楽しかったか?」
 そう聞くと、ソーラが満面の笑みを浮かべた。

11_1209_16.jpg

 そうかそうか、びしょ濡れでも腹ぺこでも、おまえたちのその笑顔が見られるなら、父ちゃん、なんだってしてやるぞ。




  1. 2011/12/09(金) 10:36:03|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する