ワルテルと天使たちと小説家

現況



 ワルテルの足首の腫れはだいぶ引いた。引き続き投薬での様子見。
 相変わらず痛がる様子は見せないが、起き抜けなど、脚の動きがおかしい時がある。
 だが、散歩に出るとアドレナリンが噴出するのか、普段となんら変わらなく歩く。ソーラと一緒に走ろうとする。

 リードを外す時も厳重監視下。不穏な兆候が見えたらすぐにリードをつける。
 ワルテルは不満そうだ。
 ソーラはひとりできゃっきゃきゃっきゃ駆け回り、しかし、ワルテルと遊ぼうとするとストップの声がかかるので困惑してわたしを見つめる。
「どしてワルテルと遊んだらいけないの?」

 それはね、ソーラ、馬鹿ワルテルがまた怪我をしたからだよ。

 頭を撫でてやると、ソーラはまたひとりで駆け回る。

 ワルテルの怪我。雪もない。
 なんだか最悪の冬だなー。

12_0105_2.jpg

12_0105_3.jpg

12_0105_10.jpg

12_0105_11.jpg





  1. 2012/01/10(火) 09:23:12|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する