FC2ブログ

ワルテルと天使たちと小説家

偉いぞ、ワルテル!



 肺と左膝関節の病変に変化は見られません。

 医者が言った。
 思わずガッツポースをしそうになった。
 組織球性肉腫は進行の速い癌なのだ。それが現状維持ということは病気と互角に戦っている、いや、打ち勝っていると言ってもいい。

 リンパ節の病変は若干ながら縮小傾向が認められる。
 これを聞いたときは涙が出そうになった。

 ワルテル、偉いぞ。頑張ってるな、凄いな、格好いいな、男の中の男だな!

 ワルテルを誉めまくってやった。いくら誉めてやっても誉めたりない。

 すげーぞ、ワルテル!!

12_0227_9.jpg

12_0227_11.jpg

 帰宅すると、連れあいと祝杯をあげた。
 久々に酒を旨いと感じられた。

 まだまだ闘いは続くし、こんなことぐらいでぬか喜びしている場合ではないのだが、いいよな、ゆるしてくれるよな、ワルテル?

12_0227_8.jpg




  1. 2012/03/03(土) 10:53:07|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:35

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する