FC2ブログ

ワルテルと天使たちと小説家

靴は苦痛~(おやぢギャグですみません)



 二回目の抗がん剤を投与されてから4日目、この辺りから副作用で急激に白血球数が減りはじめる。
 ちょっとした怪我でも抵抗力がない状態だから、充分に気をつけてやらなければならない。

 だから、ワルテルに靴を履かせた。

 いや~、嫌がること、嫌がること(笑)
 慣れてないから歩き方がペンギンみたいだし、恨みがましい顔つきだし。

 リードを外してやっても、これとってくれなくちゃ嫌だと言わんばかりにその場にうずくまる。

12_0306_5.jpg

 父ちゃん、その顔を見ていると胸が塞がれた。

 いやだよな、いやだよな。
 週に三日も病院に連れて行かれて、注射だ検査だ。毎日たくさんの薬飲まされて、おまけに今度は靴だ。
 いやだよな。可哀想にな。

 ワルテルを思いきり抱きしめてやりたい。

 だが、父ちゃんは心を鬼にする。

「靴、いやだよな、ワルテル。でも、父ちゃんも母ちゃんもワルテルのためにやってるんだぞ。病気がわかってから嫌なことばかりだけど、いいこともあるだろう。母ちゃんが作ってくれるご飯美味しいだろう? 毎朝家族みんなで散歩に行って嬉しいだろう? 父ちゃんだって最近超優しいと思わないか? うん? 嫌なことだけじゃなく、いいことだって一杯あるだろう」

12_0306_1.jpg

 話しかけていると、ワルテルの表情がゆるんできた。
 ほっ。やっと機嫌が直ったか。さ、散歩に行こう、ワルテル。

 そう思った瞬間、にっかにかの顔をしたソーラが父ちゃんとワルテルの間を駆け抜けていった。

12_0306_4.jpg

 途端にワルテルの顔つきが元に戻った。

「ぼくも遊びたい、走りたい、これ取って~」

 せっかく説得が成功しかけてたのに、なんてことしてくれるんだ、ソーラっ(涙)

12_0306_2.jpg

 明日の更新はおやすみです。








  1. 2012/03/08(木) 09:43:53|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する