FC2ブログ

ワルテルと天使たちと小説家

デトックスっ!!



 今日はワルテルの治療のために家で行っていることの一端を紹介しよう。
 ただし、どんな犬にでも有効というわけではないので、参考程度に読んでもらいたい。

 まずは食事。
 デトックスのために水分の多い、スープ状の食事がメイン。目的は大量にシッコをさせる。それも色の薄い健康そうなシッコ。
 基本食材は馬肉、蒸したジャガイモ、カボチャ。これに青物野菜のみじん切りや大根や人参のすり下ろしをくわえる。
 おっと、忘れちゃいけないのがハタケシメジ。ありがたいことに軽井沢のスーパーではいつでも買えるので、まとめ買いして一週間ほど天日干しにする。それをすり鉢で粉末状にしてスープに投入だ。
 さらにスープには本くず粉も入れる。

 腸内環境をできるだけ整えたい。そのためには乳酸菌。ヨーグルトは不可ということなのでぬか漬けを二きれほど、これもみじん切りにしてスープに投入。

 食事以外では患部のマッサージ。
「小さくなーれ、小さくなーれ」と念じつつ、ワルテルの左膝を優しく撫で回してやる。
 小さくなーれはことあるごとに口に出す。小さくなーれと言いながらワルテルを撫でてやる。

 抗癌剤の副作用で吐き気を訴えることがある。
 舌をちろちろちろちろ動かすのだ。
 そんな時は葛練りの登場だ。
 大さじ三杯の本くず粉をカップ一杯の水に溶かし、火にかける。
 木べらで根気よくかき回していると白濁していた水が透明になってとろみが出てくる。さらに弱火で2、3分かき回し、あら熱を取ったらできあがり。
 きなこと黒蜜をかけたら立派なくず餅だなあ。

 そして最後に、もっとも重要なこと。
 楽しい毎日。にっかにかの一日。
 笑って、遊んで、ご飯食べて、父ちゃんと母ちゃんに撫で撫でしてもらって、ぐっすり眠ったら病気も退散する。

 そうだべ、ワルテル?

12_0311_1.jpg

12_0311_3.jpg

  

  1. 2012/03/14(水) 11:29:16|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する