ワルテルと天使たちと小説家

祈り



 満月を二日後に控えて、またワルテルの体調が悪化している。
 昨日は昼ご飯をがっつり食ったのだが、夜は食べず。
 今朝になって、呼吸が荒くなり、辛そうにぴーぴー鳴く。
 鳴きはじめたのが5時半。三時間経っても収まらず、先生に電話をする前に病院に向かって出発した。

 到着してすぐに点滴、それから波動療法を一時間強。
 呼吸と鳴くのが収まった。
 ふぅ。

 今はお気に入りのベッドの上で爆睡している。

 病院へ行くために車を運転しながら「おれの命を削っていいからワルテルを助けてくれ」と天だか神様だかわからないが、なにかに祈り続けていた。



  1. 2012/08/29(水) 11:51:58|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:38

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する