ワルテルと天使たちと小説家

めざましい回復ぶり



 こないだの夕方、母ちゃんが歯医者に行った。
 そろそろ診療も終わりかなというころ、雨が降りはじめた。土砂降りだ。

 これは迎えに行ってやらないと可哀想だな。
 途中の公園でソーラにシッコとウンチさせて、それから歯医者まで行こう。

「ワルテル、母ちゃん迎えに行ってくるからな。少しの間だ。ひとりで留守番できるよな? だいじょぶだよな?」

 それまで寝ていたワルテル、かっと目を見開いて、ぴーぴーふがふが、ふがふがぴーと鳴きはじめた。

 いやだ、いやだ、ぼくも一緒に行く!!

 そんなこと言ったって、外は土砂降りだし、車に乗せるだけでもワルテルずぶ濡れになるし、な、すぐ帰ってくるから、我慢できるだろう?

 ぴーぴーふがふがーっ!!

 ワルテルは上半身を起こしていざろうとし、ベッドから落ちそうになった。
 先週までなら考えられない動きだ。

 しかし、元気になったのはいいけどよー……(苦笑)

12_0914_2.jpg

 雨は降り止む気配がない。

 しかたがないので、ソーラには可哀想だったが、庭でシッコとウンチだけさせて、ワルテルと一緒にお留守番するように頼んだ。
 ソーラが一緒だと、ワルテルも激しい自己主張はしなくなる。

 大慌てで母ちゃんを迎えに行って、戻った。

 ワルテルは爆睡していた(爆)。

12_0914_5.jpg

 ソーラ、兄ちゃん見守っててくれてありがとな。
 散歩に行けなくても不満ひとつ言わずににっかにかの笑顔でいてくれてありがとな。


  1. 2012/09/21(金) 10:31:07|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する