ワルテルと天使たちと小説家

紅葉──浅間山系

12_1015_12.jpg

 月曜日、久々に山へ行ってきた。

 浅間山荘→火山館→湯の平→Jバンド→仙人岳

 というコース。7時間の行程だ。
 これだけ長い間山を登り降りするのはほぼ一年ぶり。体力に不安はあったが、ええいままよと、出かけてきた。

 浅間山荘から火山館までの森は、今年は夏が長かったせいか紅葉が汚く写真を撮る気にもならなかったが、標高が高くなるにつれて、目に鮮やかな赤があちこちで燃えていた。

 浅間山に直接登るより、草すべりやJバンドを目指した方が景色的には数倍よろしい。子供のようにはしゃいで写真を撮りまくった。


12_1015_1.jpg

 7キロも痩せたおかげで、脚には余力があった。しかし、ワルテルの看病で登山の訓練である離山にもあまり登れない日々が続いていたのだ。持久力が著しく落ちており、下りではばてにばてていた。
 山肌の紅葉に夕日が当たってそれはそれは美しかったのだが、ザックからカメラを取り出すだけの体力がない。

 去年の今頃は涸沢に行き、草すべりを征服し、蓼科山に登り、剱よ、槍よ、待っていろ! などと思っていたのだが、浅間山荘に辿り着いたときには精も根も尽き果てていた。

 また、一から鍛え直さねば(涙)。

12_1015_4.jpg

 悲しい、寂しい記事が続いていたけれど、美しい紅葉で目を楽しませてやってください。


12_1015_5.jpg


12_1015_7.jpg


12_1015_9.jpg


12_1015_10.jpg


12_1015_11.jpg

 明日の更新はおやすみします。

  1. 2012/10/18(木) 09:00:31|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する