ワルテルと天使たちと小説家

約束を破る男



 コンすけは、ワルテルの回復祈願にと、大好きなゴルフを断つと言ってくれた。

 なのに、「これは本格的なゴルフじゃないからいいっしょ」と勝手な理屈をつけてパターゴルフに興じたり、フェイスブックのゴルフのページにこれみよがしに「いいね!」しまくって何度も何度も父ちゃんの逆鱗に触れた。

 さらには、ワルテルが逝った途端、自分が幹事になって大々的なゴルフコンペの開催を計画していることが発覚して、父ちゃんの堪忍袋の緒が切れた。

「絶交だ!!!!」

「ひー、勘弁してください、ぼくが悪うございました。ゆるしてくれるならなんでもしますー(号泣)」

 というわけで、コンすけは詫びを入れるために軽井沢に来て、父ちゃんと母ちゃんに豪勢なディナーを奢ることになった。

 ばぐちんもやってきて、紅葉の中の家族写真を撮ってもらうことになった。

12_1027_2.jpg

 だが、コンすけの非道な行いに天が激怒したのか、土曜も日曜も凍えるような雨が降った。
 せっかくの家族写真なのに……

 さらにさらに、竜返しの滝という場所では、コンすけは我が家の家族写真そっちのけで滝の写真を長時間にわたって撮り続け、やっと撮影が終わって帰られるという時には「軽井沢リゾートマラソン」というのがはじまって道路規制が敷かれ、大渋滞に巻き込まれることになった。

 コンすけは詫びを入れるどころか、またまた父ちゃんの怒りを買うのである。
 そういう男なのである。

12_1027_1.jpg

 散々な週末だったけれど、ふたりが帰ると家の中は静まりかえって、もの悲しい。
 この時期の雨は冷たくて冷たくて、身も心も重くさせる。

 コンすけが詫びの代わりにと作って持って来た我が家の家族写真のフォトブックを眺めながら、めそめそしていた父ちゃんと母ちゃんだ。

 頼みの綱のソーラは、やっとヒートが終わってパンツをはかなくてよくなって、父ちゃんのベッドの上で身体をだらしなく伸ばして爆睡していた(苦笑)。





 そういえば、結局コンすけは自分の写真を撮ることに夢中になりすぎて、我が家の家族写真を一枚も撮ってくれなかった。
 そういう男なのである。





  1. 2012/10/29(月) 10:41:09|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する