ワルテルと天使たちと小説家

犬語がわかれば……



 ソーラはアイセのことをどう思ってるんだろう?

 母ちゃんがよく呟く。

 そんなこと、人間にわかるわけないじゃん!
 と答えると、家の中にブリザードが吹き荒れるので父ちゃんも考える(爆)。


 群れの一員とは認めている。
 でも、ワルテルとは違う。ワルテルへの接し方とアイセへの接し方が微妙に違う。

 ソーラはアイセが自分の前を歩いても怒らない。
 この群れの中では男の子の方が自分より上の立場でいい、そう思っているみたいだ。

 ワルテルとはよく遊んだが、アイセとは遊ばない。
 ワルテルには甘える仕草を見せたが、アイセに甘えることはない。

 こんな時に思う。
 犬語がわかればなあ。

 
13_0722_1.jpg

でも、犬に言葉はない。仕草や行動がやつらの言語だ。

 ソーラはアイセを群れの一員と認めている。そばにいても、身体をくっつけてきても嫌がったり怒ったりはしない。
 ごく自然に二頭で一緒にいる。


 それでいいじゃないか。
 だめっすか、母ちゃん? 母ちゃんはいつも考えすぎだと思います!



13_0722_4.jpg

 父ちゃんの胸をきゅんとさせる↑ソーラの表情。

 母ちゃんを瞬殺する↓アイセの顔。

 こいつらがそばにいて幸せでいてくれりゃなんでもいいさ。

13_0722_3.jpg


  1. 2013/07/23(火) 10:10:39|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する