ワルテルと天使たちと小説家

蕎麦の花



 気がつけば、蕎麦の花が満開だ。

13_0829_3.jpg

 去年までは、この蕎麦畑の左側が田んぼで、蕎麦の花の白と、黄金色の稲穂のコントラストの間で犬たちの写真を撮っていた。
 でも、今年は田んぼに稲がない。

 ここを耕作してるの、いい年の爺ちゃん、婆ちゃんだもんなあ。
 ふたりで田んぼの世話するのきつくなったのかなあ。

 農家は後継者不足にずっと悩んでる。爺ちゃん婆ちゃんの身体が動かなくなったら、そこの田畑は即、休耕地に早変わりだ。

 このままじゃ、日本の農業がダメになるのは目に見えてる。

 それなのにTPP?
 いろいろご託並べてるけど、要は大企業のためだろう?

 オリンピックだって金のためにやりたいだけだ。

 福島じゃ放射線だだ漏れだけど、首相はゴルフ三昧で、やっと公務に戻ったと思ったら外国で原発の売り込みをやってる。
 オリンピックがやばそうだからと、重い腰を上げて汚染水問題に目を向けた。


 最近は、日本人でいることが恥ずかしくてたまらない。


13_0829_2.jpg


  1. 2013/09/05(木) 10:21:50|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する