ワルテルと天使たちと小説家

夜明けに掻き掻きと飛ぶのこと



 背中をくっつけ合わせて掻き掻き。

 空気が乾燥してるからなあ。痒いよなあ。

 そう呟きながら、父ちゃんはベストポジションを求めて移動する。
 もうすぐ夜明け。朝日が昇るのだ。

 ここだ。
 思い定めた場所で待つこと数秒。二頭の間から朝日が昇った。

13_1205_5.jpg

 掻き掻きが終わっても二頭はその場を動かない。

 父ちゃんが「ステイ」とコマンドをかけたことを覚えているのだ。

 偉い、偉い。
 いい子たちだ。父ちゃんの自慢の犬たちだ。


13_1205_2.jpg

 カム!

 声をかけると二頭が朝日を受けて躍動する。

 ああ、今日も素敵な朝だな。素敵な1日が約束されてるみたいだな。
 いっぱい遊んで、いっぱい食べて、また遊ぼうな。

 気がつけば、今日もアイセは飛んでいるw


13_1205_7.jpg



  1. 2013/12/09(月) 11:53:24|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する