ワルテルと天使たちと小説家

お腹いっぱい! の一枚



 風景写真を撮る場合「これすげ~っ!!!!」と叫びたくなるような一枚を撮るのは、プロじゃなくて地元のアマチュアフォトグラファーだと相場が決まっている。

 いくら機材があろうがテクニックがあろうが、たった数日撮影に赴いただけで、世にもまれなる絶景なんてそうそう現れてくれるもんじゃない。
 毎年、毎月、毎週、飽きることなく通い詰めて撮影している者が、ある日ある時神様からの贈り物をもらえるのだ。
 太陽の光、雲の形、風、湿度、その他諸々、いろんな奇跡が一気に重なり合って息を飲む光景が出現する。
 もうただシャッターを押すだけで素晴らしい一枚になる。

 すげー風景写真を撮るコツは、定点観測し続けることなんだ。

 で、この日の朝。
 なんだか朝焼けが凄いことになりそうだった。

 だから、アイセと一緒に走った。
「間に合え~!!!」と叫びながら全速力駆けた。

 頭の中にイメージがはっきりと浮かんでいて、そのイメージを捕まえるには時間との勝負になる。

 思い描いていた場所に辿り着いて、アイセをステイさせて、父ちゃんは激しく喘ぎながらカメラをセッティングする。

「カム!!」

 アイセにコマンドをかけ、シャッターを切る。


 おっしゃー、ばっちり!!
 イメージ通りの写真が撮れた。

 もうこれ一枚でお腹いっぱい。

 この後は撮影をやめて、アイセと遊び呆けた。
 実際、五分も経たないうちに金色の朝焼けは消えてしまった。

「寒いのに、毎朝よく暗いうちから出かけるわよね」

 母ちゃんは時々、呆れたようにそう言う。

 だけど、毎日通い詰めてないと、こういう写真は撮れないのだ。



  1. 2014/11/27(木) 09:46:13|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する