ワルテルと天使たちと小説家

赤離山



「今日はあんまり劇的に染まらないなあ……!!!」

 期待していた赤さにはほど遠く凡庸に輝く浅間山から目を転じて思わず息を飲む。

 離山が幻想的なほど赤く染まっていたからだ。

15_0131_13.jpeg

 軽井沢に移り住んで今年で9年目。
 しかし、赤く輝く離山は初めて見た。


15_0131_9.jpeg

 きっと太陽の位置と雲の出方が深く関係しているのだと思う。
 この日は離山が赤く輝くのに最適の天候だったのだ。



15_0131_10.jpeg

 軽井沢のこと、ほとんどわかったつもりになってたけど、まだまだ知らないことばかりだなあ……


 そう感慨に耽る父ちゃんをよそに、アスファルトのように固く締まった雪原の上を、アイセは嬉しそうに駆け回る。



15_0131_12.jpeg
 

  1. 2015/02/03(火) 08:30:36|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する