ワルテルと天使たちと小説家

レインコート



 土曜日、軽井沢に小雨が降った。

 マイテにソーラのものだった赤いレインコートを着せた。


15_0330_1.jpeg

 かなりだぶだぶかなと思ったが、着せてみたら、ちょっと大きめぐらいだった。

 そうだよな。寝ているところを上から見ると、もう、ソーラとそんなに変わらないぐらい大きくなってるもんな。



15_0330_2.jpeg

 ソーラのレインコートを着て、マイテが雨の中はしゃぐ。走る。アイセと遊ぶ。

「あああああ、ソーラのレインコートが泥だらけになるだろう!!」
「レインコート着たままアイセと遊んだら穴があくじゃないか!!」

 そう言いながら、マイテを止められない。

 なんだか胸が切なくなって、濡れたレインコートの上からマイテをぎゅっと抱きしめた。


15_0330_4.jpeg


  1. 2015/03/31(火) 08:57:10|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

健気なボス



 以前書いた元六本木の母さん、現東御の母さんとそのご近所さんは、月に一度、素敵な宴を開く。
 我が家にも声をかけてくれるので、時間がゆるすかぎり、お邪魔するようにしている。
 宴会の場は、地元の果物を使った美味しいジャムを作るご夫婦の家。
 ジャムだけじゃなく、夫婦揃って料理が上手で、彼らの手料理と酒で宴会をやる。

 飲んで食べて、母さんの家に泊めてもらうのだ。

15_0324_4.jpeg

 2月はマイテが来たばかりだったので遠慮したが、今月は、母さんを含む3月生まれの宴会メンバーの誕生会を兼ねるということで、行ってきた。

 べろべろに酔っぱらって、ジャム屋夫婦のご自宅から母さんの家へ移動し(徒歩3分)、マイテをソフトクレートに入れて、父ちゃんはソファで寝る。母ちゃんは屋根裏部屋の布団で寝る。

 アイセが狭いソファに乗ってきて、父ちゃん超窮屈。でも、へべれけだからそのまま寝てしまう。



15_0324_6.jpeg

 マイテがおしっこしたいとぴーぴー鳴く声で目が覚める。
 頭がんがん、胃がむかむか。
 時計を見ると、午前5時。

 それでも、昨日は父ちゃんたちが飲んでる間、車の中でいい子にしててくれたのだからと頑張って、散歩に出た。
 早朝じゃないと自由に遊ばせてやれないからなあ。


 吐き気を堪えて遊ぶ二頭を見守りながら、おれってなんて健気なボスだろうと思った朝だった。


15_0324_7.jpeg

  1. 2015/03/30(月) 08:16:12|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

生誕祭



 昨夜、アイセとエレーナの子供たちの誕生を祝し、なおかつ彼らの幸せな犬生を願って、父ちゃんと母ちゃんでささやかな宴を開いた。

 飛騨高山のコンすけの貢ぎ物の飛騨牛A5ステーキ、父ちゃん自己流ソースがけ、人参のグラッセ、ローズマリーポテト、地元で取れたクレソン、行きつけのレストランの料理人が焼いてくれたパン、そして、赤ワイン。

 男の盛りつけなので見た目が優雅じゃないのはご愛敬(苦笑)。


15_0329_3.jpeg

 ぼくにもちょうだい~、としつこく母ちゃんにせまって叱られる兄ちゃん。


 どれだけ頑張ってもなにももらえずにふて寝する妹。



15_0329_5.jpeg

 でも、二頭とも後で、パンの耳と羊肉のジャーキーをもらえましたとさw



 エレーナ、元気な子たちを生んでくれてありがとう。

  1. 2015/03/29(日) 10:03:39|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

子犬たちの写真



 アイセの子供たちの写真は、ここで見ることができます。

 父ちゃんが撮る写真は、生後一ヶ月を過ぎないと無理です。
 あしからず。



  1. 2015/03/28(土) 08:23:24|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

無事出産



 アイセとエレーナの子が無事に生まれたとの一報が入った。

 男の子3,女の子も3の計6頭。

 母親の役目を無事務められるのかと心配されていたエレーナだが、ちゃんとお母さんしてるらしい。

 よかったよかった。

15_0325_3.jpeg

「おい、アイセ、おまえ、ほんとにお父ちゃんになっちゃったぞ」

 そう語りかけたが、アイセはきょとんとして、子供の顔でマイテと遊びまくっていた。

 まあ、そりゃそうだ。
 基本、関係ないもんな。


 いつか、マイテも子を生むのかな……

 ちなみに、アイセもマイテも、いろいろ事情があって、犬舎との共同オーナーという形になっているのだ。
 基本はうちの子だが、犬舎が交配させたいと考えたら交配させる。
 だから、去勢もしない。
 というか、我が家が勝手に去勢する権利はない。



 さてと、6頭の子犬、どんなふうに成長するのか。
 どんな家族に迎え入れられるのか。
 
 



15_0325_12.jpeg


  1. 2015/03/27(金) 08:00:24|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

兄ちゃんも学ぶ



 毎度お馴染みマイテの死んだふり。


15_0322_3.jpeg

 これまで、この死んだふりに煮え湯を飲まされてきたアイセだが、どうやら学んだようだ。


15_0325_2.jpeg

 マイテが地面に倒れ込んだら、これまでのように距離を取るのではなく、そのまま押さえ込みにいく。
 寝技に持ち込むのだ。
 これで不意打ちを食らうおそれもないし、有利な体勢をずっと維持できる。

 アイセ、賢い!

 でも、このまま死んだふり見られなくなっていくのかなあ。
 それはそれでちょっと寂しいなあ。


15_0325_9.jpeg


  1. 2015/03/26(木) 09:00:00|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

期待はずれ



 昨日、軽井沢の天気予報は午前中にちょこんと雪マーク。
 これじゃまたく期待できないなあ(実際、降るには降ったが積もりもしなかった)と、今度は北軽の天気予報を調べたらずらりと雪マーク。

 よっしゃあ、北軽遠征だぞー!!

 と気合いが入ったものの、行ってみたら北軽も期待はずれ。

15_0322_11.jpeg

 でもまあ、北軽にはまだ雪がそこそこ残ってるし、最近のうちのぼくちゃんとお嬢ちゃんは雪があってもなくても関係なしに取っ組み合って遊んでいる。

 毎朝、毎夕、アイセの涎でがびがびになったマイテの頭や首周辺の毛を濡れタオルでごしごししてブラッシングするのが大変だw




15_0322_6.jpeg

 ここ数日は、アイセの方からマイテを遊びに誘うシーンも目につくようになった。

 あまりに楽しそうな様子に「最初はあんなに嫌がってたけど、妹ができてよかっただろう?」と話しかけたら、
 アイセは「てへっ」というように笑ったw



15_0322_12.jpeg


  1. 2015/03/25(水) 08:38:57|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

兄ちゃん、好き好き♪



 マイテはアイセが大好き。

 散歩の時、リードを外してやるとアイセの後をずっとついていき、遊んでとせがみ、遊び疲れるとアイセにべったりくっついて休む。


15_0320_4.jpeg

 アイセはその時の気分によって、遊んでやったりうざがったり。

 でも基本、新しい妹のことを気に入っているようではある。
 問題は、静かにして欲しいときは静かにしてください~!! ってことか(苦笑)



15_0322_4.jpeg

 まあとにかく、根が優しいので決してマイテに怒ったりはしない。

 しょうがないなあと微笑むだけだ。


 そんな二頭を見守る父ちゃんもまた微笑んでいる。


15_0321_5.jpeg


  1. 2015/03/24(火) 08:17:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

我慢比べ



 オモチャをガジガジしてる最中に電池切れw

 この後、マイテは寝室のケージの中で寝ることになる。
 我が家に来た初日、ケージに入れられたマイテは激しく吠えた。
 でも、父ちゃんと母ちゃんは完全無視。声さえかけてやらなかった。

 翌日からマイテは一切吠えなくなったし、自分から進んでケージに入って眠るようになった。

 これが暖かい季節だったら、許可なくベッドに上がっちゃいけないということを徹底して教えこみ、フリーで寝かせるという選択肢もあるのだが、軽井沢はまだ寒い。
 だから、当然、寝室のドアも寝ている間は締めきっている。
 でもって、荷物だらけの寝室は狭くて、トイレシートを広げるスペースがないのだ。
 まだいろんなことが信用できないマイテは、やはり、ケージで寝てもらうのが安心だ。マイテにとっても、父ちゃんたちにとっても。


15_0321_1.jpeg

 が、3日ほど前から、マイテはケージに入りたがらなくなった。
 父ちゃんに無理矢理入れられると、ぴーぴー鳴く。

 ぴーぴーぴーひゃらぴーぴーぴー

 本当に鳥の鳴き声みたいに鼻を鳴らす。
 吠えちゃいけないってことはわかっている。でもケージから出してもらいたい。
 それで、鼻を鳴らしまくるのだ。

 例によって父ちゃんと母ちゃんは無視する。

 ぴーぴーぴーひゃらぴーぴーぴー

 寝室に鳥の鳴き声が響き渡る。
 ずーっと。いつまでも。

 酒を飲んでいる父ちゃんはそのうち眠ってしまうが、母ちゃんはなかなか寝つけないらしい。
 アイセもずっと鼻を鳴らすマイテが気になるらしく、狭い寝室をうろうろ歩き回る。
 父ちゃんだって(年を取ってきて眠りが浅くなっているせいか)、夜中の1時、2時にマイテの鼻を鳴らす音で目が覚める。

 それでもなんとか眠るのだが、朝の5時ごろ、時計のアラームではなく、ぴーぴーぴーひゃらぴーぴーぴーに起こされる。
 だいたい、父ちゃんが毎朝起きるのが5時から5時半の間だ。
 まだ子供のくせになんて正確な体内時計だろう。

 父ちゃんが起きて、散歩の支度をしている間も、寝室からぴーぴーぴーひゃらぴーぴーぴーが聞こえてくる。
 母ちゃんが可哀想なので大急ぎで支度を済ませ、マイテをケージから出してやる。

 すると、マイテは何事もなかったかのような顔をして、アイセにじゃれついていく。
 もう~!!


 おかげで、父ちゃんも母ちゃんもアイセも、そしてマイテ自身も寝不足の日々が続いている。

 この我慢比べはいつまで続くのだろうか……
 

15_0320_5.jpeg

 ずっと、カメラのレンズを向けると緊張のせいか、むっつりした顔になることの多かったマイテだが、最近はレンズを向けても笑っていることが多くなった。

 どんどん我が家の娘になっていっているのだ。
 それと共にの自己主張。

 言っておくがマイテ、父ちゃんは手強いぞw


  1. 2015/03/23(月) 09:00:00|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

父になる男



 実は、アイセ、一月の末に交配した。
 残念ながら自然交配は失敗したが(交尾はできるのだが、アイセが逸りすぎてすぐに抜けてしまうのだ)、人工授精に変更。
 お相手のエレーナちゃんが、見事、妊娠した。


15_0312_9.jpeg

 この幸せぼくちゃんがお父さんになるのか?
 と不思議な感じがした。
 しかし、マイテに対するいいお兄ちゃんぶりを見ていると、案外、お父さんとしてもしっかりやっていける男なのかもなあ。

 エレーナちゃんの出産予定日は今月末。
 どんな子が生まれてくるのかなあ。
 どうか、いい家族に恵まれますように。



15_0314_11.jpeg


  1. 2015/03/20(金) 08:25:44|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

冬が終わっちゃう(涙)



 えと。
 昨日は温かかったです。ていうか、暑かったぐらいです(涙)。

 軽井沢でも気温が15℃超えました。
 雪もほとんど溶けちゃいました。
 きっと北軽の雪もかなり溶けてるだろうし、もし溶けずに残ったとしても、つるっつるのがびっがびだろうって父ちゃんが言ってます。


15_0315_7.jpeg

 この真っ白な浅間山ももう見納めかもしれません~。

 本当の春が来る前に、もう一回ぐらいどか雪が来るだろうって父ちゃんが言います。
 その言葉を信じてます~!!


 明日の更新はお休みです。
 ごめんなさい。




15_0314_6.jpeg

  1. 2015/03/18(水) 09:00:00|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

条件



 こないだ、父さんと母さんの隙を突いて父さんのソファに登ったでしゅ。
 ねんねこしたでしゅ。

 ほんとは上がっちゃいけないって言われてるでしゅけど、どしてもあがりたかったのでしゅっ!!


15_0315_13.jpeg

「ん~、可愛いから今だけゆるす」

 って父さんが言いましたでしゅ。

「だけどな、マイテ。我が家の歴代犬で、ソファにあがっても良かったのは年を取ってからのマージだけだ」

 父さん、続けて言いましたでしゅ。

「おまえも、ソファに乗りたかったらマージみたいに長生きしろ。いいな?」

 はい!
 頑張って長生きしましゅ。
 ソファでねんねこするためでしゅっ!!



15_0314_10.jpeg


  1. 2015/03/17(火) 09:02:20|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

春が来る



 えと。
 今朝は久々にプラス気温の軽井沢でした。

 天気予報によると、今日の予想最高気温は12℃。
 明日は15℃なんだそうです(涙)

 これまでは毎朝父ちゃん頑張って早起きしてくれて、北軽まで遠征してたんです。
 軽井沢にはもうほとんど雪がないけど、北軽はたっぷりだったんですっ!
 でも、その北軽の雪も今日明日でかなり溶けちゃうって父ちゃんが言ってます~(涙)。

 来るべき春に備えて、ここのところ、マイテのお散歩訓練がはじまりました。
 今までは雪遊びメインでほとんどノーリードのマイテだったんです。
 リードを付けてのちゃんとしたお散歩は、父ちゃんが東京に行ってる時に、母ちゃんと一度済ませてます。
 でも、まだまだ覚えなきゃならないことが一杯のマイテなんです。

 マイテ、まず、自分のリード噛み噛みします。
 父ちゃんに正されたら、もう噛まなくなりました。

 それから、ぼくと遊びたがってぼくにちょっかい出してきます。
 これも父ちゃんに正されてやらなくなりました。

 車や人が近くに来ると気になってリードを引っ張ります。
 これはなかなか治らなくて、しょっちゅう父ちゃんに正されてます。
 でも、それほど時間かからないだろうなって父ちゃんは言ってます。

 リードを付けてのお散歩は、ただただ父ちゃんについて歩く。
 まだリード散歩、3回ぐらいしかしてないですけど、マイテ、そのことを理解しつつあります。

 ほんとに賢い子です~。
 まあ、父ちゃんが、相手がパピーでも容赦しないボスだからっていうのもあると思いますけど。
 ぼくも父ちゃんとの初めての散歩の時は緊張しましたっ!
 あれをしちゃだめ、これをしちゃだめって凄く要求が多いんです。
 でも、父ちゃんの言う通りに散歩してたら、危険もトラブルもほとんどない散歩が楽しめます。
 他の家のガウガウわんわんうるさいワンコとすれ違っても平気です。

15_0310_26.jpeg

 散歩訓練をしない時は、少なくなった雪を求めてあちこちさまよいます(苦笑)

 こういうところではノーリードです。
 それでもぼくはリード付いてるときと同じように父ちゃんの後ろを歩きます。

 すると、マイテが飛びかかってきます。
 もう、ほんとに子供です。


15_0310_27.jpeg

 最初はマイテの好きなようにさせてるんですけど、マイテ、凄くしつこいから、ぼくも段々本気モードになるです!
 もちろん、怪我させたりはしません。本気の遊びモードです。

 マイテの首や耳を噛んで地面に引きずり倒してやるんです。
 そうするとマイテはもうなにもできません!

 時々、ぼくの牙が痛いところにあたると、マイテは「きゃんっ」って可愛い声で鳴きます。
 ちょっとやりすぎちゃったかなと思って攻撃をゆるめると、マイテ、ぼくの隙を見て飛びかかってきます。

 それでもかなわないと見ると、マイテ、死んだふりします。
 それでぼくがマイテのそばを離れようとすると、また飛びかかってきます。

 油断も隙もありません。

 父ちゃん、ぼくも含めて今まで4頭のバニと暮らしてきたけど、死んだふり攻撃する子は初めてだって驚いてます。

 あ!
 忘れてましたけど、最近、マイテはぼくの脚を狙ってきます。ぼくの方が上背あるので、首とか顔狙っても負けるってことがわかってきたみたいで、ぼくの動きを止めるために、脚に噛みついてくるんです。

 ソーラ姉ちゃんも、モイラ家のデーン、ラウニと遊ぶとき、走られちゃうと追いつけないので、ラウニが走ろうとする直前に、ラウニの脚に噛みついてました。

 ソーラ姉ちゃん並に賢いのです。
 末恐ろしいです~。

15_0310_28.jpeg

  1. 2015/03/16(月) 08:12:40|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ソーラ



 今日はソーラの誕生日。
 生きてたら8歳。
 まだまだこれからなのに、早すぎるよ、ソーラ。

 そんなこと考えてめそめそしてたら、母ちゃんに叱られた。

 考えても仕方のないことを考えてしまう。人間という生き物は本当に愚かだ。


15_0312_6.jpeg

 ソーラ。
 おまえが父ちゃんの背中を押してくれて我が家に迎えたマイテはいい子だよ。
 とても賢くて、まるでおまえみたいだ。
 性格は全然違うけれど、賢いのとお腹が黒い毛で覆われてるところがおまえとそっくりだ。
 ああ、寝てるときに盛大に鼾をかくところもおまえの子供の頃に似てるよ。
 マズルが伸びてくれば、きっと鼾もおさまっていくんだろうなあ。

 おまえがお姉ちゃんだったころは、自由気ままなぼくちゃんだったアイセが、ちゃんとお兄ちゃんをやってるんだ。
 驚きだろう?
 毎日、にっかにかの笑顔でマイテと遊んでるよ。
 おまえとワルテルがまだ若くて、取っ組み合って遊んでたころのことを思い出して、時々しんみりしてる。

 アイセはすぐにマイテに心を開いたけれど、ワルテルは難しい男だったからな。
 ソーラが何度も何度も、それこそしつこいぐらいに挑発して、それでやっと遊んでもらえたんだよなあ。
 ワルテルが初めて誘いに乗ってきたときのおまえの嬉しそうな顔、覚えてるよ。

 おまえとワルテルは最高のコンビだった。
 アイセとマイテもいいコンビニなりそうだ。

 なんたってアイセもマイテも、ソーラ、おまえが父ちゃんと母ちゃんの背中押したんだからな。
 いいコンビニなるに決まってる。


 虹の橋のたもとでマージとワルテルと楽しくやってるか?
 みんなに会いたいなあ。抱きしめたいなあ。



15_0312_8.jpeg


  1. 2015/03/15(日) 09:25:12|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

一ヶ月



 今日でマイテがうちに来てちょうど一ヶ月。
 早いなあ。

 群れに加わった当初は本当にまだ赤ん坊で、父ちゃんや母ちゃんに叱られても「ほわわん」として、なにを言われているのかもわかっていないような状態だった。

 今はいろんなことを理解してる。
 叱られるとうなだれる。
 誉めてやるとにっかにかの笑顔を浮かべる。

 今ではアイセが一緒に遊んでくれるので、毎日が楽しくて仕方ないだろうな、マイテ。

 体重はここのところ量っていないが、多分、25キロを超えているだろう。
 本当にでかい。
 アイセが35キロだから、2,3ヶ月後には同じぐらいになっているんじゃないだろうか。

 パピーは可愛い。
 けれど、やっぱり父ちゃんは、人(犬)格がはっきりと定まった成犬と絆を深める方が好きだ。
 それこそが犬と暮らす醍醐味だと思う。

 だからマイテ、早く大人になれ。

 おまえがどんな女の子になるのか、楽しみでしょうがない。


 もちろん、今の状態も楽しんではいる。
 遊ぶだけ遊んだら、いきなり電池が切れて爆睡モードへ。
 こんな姿、パピーの時じゃないと拝めないからな。


15_0312_3.jpeg


  1. 2015/03/14(土) 08:37:37|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

マイテはマイテ



 明日の3月14日で、わたしがこの群れに加わって丸一ヶ月になるでしゅっ!
 その次の日はソーラさんの誕生日だそうでしゅ。

 わたし、本当はソーラさんの誕生日にこの家に来ることになってたでしゅ。
 それが、いろいろな事情が重なって早まっちゃったんでしゅ。

15_0305_8.jpeg

 なんでも、アイセ兄ちゃんがこの家に来たのが4月14日で、それはワルテルさんの誕生日だったんだそうでしゅ。
 だから、わたしはソーラさんの誕生日の日にって、母さんが思ったそうでしゅ。
 生まれ変わりとかそういうのじゃなくて、ただ、区切りの日だからだそうでしゅ。

 ソーラさんってどんなワンコだったでしゅか?
 アイセ兄さんに訊きましたでしゅ。
 そしたら……

「えと、えと、えと……父ちゃんはソーラ姉ちゃんが大好きだったんだ。ソーラ姉ちゃんも父ちゃんが大好きで、すっごいラブラブで、だからぼく、悔しくていつも、ぼくもぼくもぼくも~ってふたりの間に割り込んでたなあ」

 そうなんでしゅか……

「マイテは顔がワルテル叔父ちゃんの子供の頃に超似てるんだってさ。それから、お腹が黒い毛で覆われてるのはソーラ姉ちゃんに似てるんだって。でも、マイテはマイテだっていつも父ちゃんが言ってるよ。ぼくもそう。ワルテル叔父ちゃんの甥っ子で、犬舎の中でワルテル叔父ちゃんにぼくが一番似てるからって、犬舎の人が父ちゃんと母ちゃんにぼくを群れにくわえろって勧めてくれたんだ。でも、ぼくはワルテル叔父ちゃんじゃないからさ。アイセはアイセだ。アイセが大好きだって、父ちゃんと母ちゃん言ってくれる」

15_0305_11.jpeg

 わたしもアイセ兄さんが大好きでしゅ~♪ 父さんより好きでしゅ~♪

「今はそんなこと言ってるけど、そのうち絶対、父さんが好きでしゅ~♪ になるんだよ。みんなそうなんだから」

 そうでしゅか? そうなんでしゅか?
 よくわからないでしゅ。
 とにかくわたしはアイセ兄さんが大好きなんでしゅっ!!!



15_0305_12.jpeg


  1. 2015/03/13(金) 08:43:52|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

飛んでるアイセが好きだ♪



 飛んでるアイセが好きだ。
 もう本当に嬉しそうで楽しそうで、カメラで撮った写真をPCに取り込んで眺めると、それだけで父ちゃんも嬉しく楽しくなってくる。

 だから、いつもいつも飛んでるところを狙ってしまう。
 捕らえるのはかなり難しいのだが。

15_0310_9.jpeg

 一昨日の夜、マイテが下痢をした。おそらく、初めてのお留守番から来るストレスが原因だとは思うのだが、夜中の一時ごろ、アイセが起きてベッドを降りたのに気づいて目覚めたら、ケージの中でマイテがぴーぴー鳴いていた。

 アイセはケージの前でマイテを見つめていた。父ちゃんが起きたのに気づくと、「父ちゃん、マイテの様子が変です」というような目を向けてきた。

 トイレシートのある部屋に連れていくと、マイテは下痢をした。
 さほど酷くはないが、我が家に来てからは初めての下痢だ。

「アイセ、偉いな。マイテが困ってるの心配して、父ちゃんに教えてくれたんだな」

 うんちの処理を終えたら、父ちゃんはアイセをいっぱい誉めた。
 もちろん、うんちを堪えていたマイテも誉めた。


 ほんとにアイセはいい男だなあ。 



15_0310_15.jpeg


  1. 2015/03/12(木) 08:47:11|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

兄ちゃんの顔



 十日ほど前までは、マイテがくっついてきたら露骨に嫌そうな顔をしていた。


15_0310_8.jpeg



15_0310_21.jpeg

 だが今は平気だし、笑ってる。
 兄ちゃんの顔だ。

 一度受け入れたら、早いなあw




15_0310_22.jpeg


  1. 2015/03/11(水) 09:01:42|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

シッコまみれ(号泣)



 ゲロゲロの二日酔いなのに、午前6時起床。7時前に東京を出発。
 二時間半で軽井沢の自宅に到着して、車を乗り換えてワンズを預けている北軽の動物病院へ。
 この時点で父ちゃん疲労困憊。
 早く横になって眠りたい──それしか考えていなかった。

 アイセとマイテ、初めてのお泊まり留守番、つつがなく過ごしたようではあったが……
 なんか、マイテがシッコ臭い。下半身がなんとなく湿っている。
 どうやら、自分がしたシッコの上で寝てしまったらしい。
 そのあおりを受けて、アイセもシッコ臭い(涙)。
 シャンプーの予約もしておけばよかった……
 おそるおそる病院にシャンプーしてもらえるか聞いたら、予約で一杯とのこと。
 そりゃそうだよな。

 わかった。父ちゃんも母ちゃんも死ぬほど疲れてるけど、自宅で洗おう。
 いくら身体がでかいといっても、4ヶ月のパピーにお泊まりさせたおれたちが悪いのだ(号泣)

15_0304_10.jpeg

 家へ戻ると二頭は風呂場に直行。
 洗いは母ちゃん、ブローは父ちゃん担当で作業開始。

 洗って乾かして……すべてが終了したのはおよそ三時間後。
 父ちゃん、腰が痛いし眠いしでふらっふら。

 やっぱり一日一頭じゃないと厳しいよなあ。今回はまあしょうがないけど。

 父ちゃんはそのままベッドへ。
 ワンズも一緒に爆睡。

 母ちゃんひとり、浴室や脱衣所に飛び散ったワンズの抜け毛を処理したり、いろいろ掃除してまわったり。
 手伝ってやれなくて申し訳ない。
 母ちゃん、ありがとう。

 しかし、ほんとにしんどかった~(涙)。



15_0304_8.jpeg

  1. 2015/03/10(火) 08:28:13|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ひどいでしゅっ!!



 金曜日と土曜日、父さんはお仕事で東京ってとこへ行ったでしゅ。
 母さんとアイセ兄ちゃんとわたしはお留守番でしゅ。
 父さんのいない夜は初めてだったでしゅ~。

 でもでも、わたしは母さんの言いつけ守っていい子にしてたでしゅ。


15_0304_7.jpeg

 父さん帰ってきてすっごくよろこんだでしゅ! のに、父さん、今日も東京へ行くでしゅ!!!

 父さんの大切なお友達のレストランが開店20周年を迎えて、そのお祝いに行くんだそうでしゅ。
 また母さんとお留守番でしゅか~って思っていたらでしゅっ!!

 母さんも一緒に東京行くでしゅ~~~(涙)

 わたしたちはペットホテルってところでお泊まりなんだそうでしゅぅ……

 アイセ兄ちゃんは何度かお泊まりしたことあるそうでしゅ。
 どうでしゅか? って聞いたら

「寂しいしつまんない~」

 って言いましたでしゅ。

 そんなとこいやでしゅ~~~っ!!

 いい子でお留守番してたのに、ひどすぎるでしゅー(号泣)



15_0304_1.jpeg


  1. 2015/03/08(日) 08:12:18|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

父ちゃんは猛烈に感動した



 今朝のことだ。
 ほとんど雪が溶けてしまった軽井沢で、唯一まだ雪が残っている林道を散歩していた。
 路面状況が酷くて車なんて絶対に入って来ないので(夕方とか、県外ナンバーの車がよくスタックしている)、ノーリード。

 こうした散歩に慣れてきたマイテは、けっこう好き勝手に動き回る。
 はじめの頃はアイセにびたっと引っ付き虫だったのだがw

15_0303_9.jpeg

 マイテがなにかの匂いに気を取られて、父ちゃん&アイセとの距離があいた。
 父ちゃんはかまわず歩き続ける。もちろん、マイテの様子を確認しながら、だが。
 たいていは、匂いを嗅ぎ終えると慌てて駆け寄ってくる。

 カーブを曲がると、マイテの姿が見えなくなった。
 そろそろ声をかけて呼んだ方がいいかなと思った時、アイセがくるりと回れ右してコーナーの入口まで戻っていった。
 そこで立ち止まり、マイテの様子を確かめている。
 マイテが駆けてくると安心したというようにまた踵を返して父ちゃんのところに戻ってきた。

 アイセ~~~~~~っ
 なんていいお兄ちゃんなんだ~~~~~~っ!!

 父ちゃん、猛烈に感激してアイセをハグ、ずーっと撫で撫でしてやった。

 ワルテルがソーラにそんなことしてやったの、見たことない。
 逆に、ソーラが好き勝手に歩き回るワルテルを心配してたぐらいだ。

 なのになのに、アイセは凄い!!

 最近はマイテの遊んで攻撃をいなすのも上手になってきたし、気分が乗っているときは目一杯遊んでやることもある。
 新しいコンビが絆を深めて行くのを見守るのは嬉しくて楽しくて幸せだ。

 アイセ、いや、博雅、おまえは良い男だのう。そして良い兄貴だのう~♪


15_0303_13.jpeg


 桜子母さんから、犬同士が遊んでるのか喧嘩してるのか(というか攻撃モードに入っているのか)、をどう見分けるのかという質問が来た。

 もうこれは、犬の様子で判断するしかない、としか答えようがない。飼い主がそうした状況に慣れていって判断の材料になる経験を増やしていくのだ。
 たとえば、マイテの場合、ニーナに乱暴に扱われても目は輝いている。何度も何度も向かっていく。
 だから、これは遊びの範疇だと判断できる。

 しかし、マイテが悲鳴をあげたり、お腹を見せたりしているのになおもニーナが激しい行為を繰り返したら遊びの範疇を超えたと判断して止めに入る。
 マイテには遊びでも、他の子にとっては恐ろしい攻撃に思える場合もある。
 だからケース・バイ・ケースで判断するしかないし、そのためには経験値が必要だ。
 特に、デーンはテンションが一気に跳ね上がる子が多くて遊びが攻撃に切り替わる瞬間が短い。
 父ちゃんはだから、遊んでいる犬たちの写真を撮りながら、絶対に目を離したり気を抜いたりはしません。

 もうとにかく経験です。
 犬が遊びを通じていろんなことを学ぶように、飼い主だって学ぶんです。
 ドッグランなんかで、犬そっちのけで人間同士でくっちゃべってると、なにも学べないし、トラブルのもとです。

  1. 2015/03/06(金) 08:33:26|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

停電の日



 えと。
 月曜日のことです。ぼくたち、朝の5時40分頃家を出て散歩に行きました。
 一時間ぐらい遊んで車で帰ろうとしたら、ある交差点の信号が消えてたんです。

「あれ? さっき通ったときは点いてたのにな……」

 父ちゃん、首を傾げました。

 次の交差点の信号も消えてました。そして、交差点の角にあるコンビニも真っ暗です。

「間違いなく停電だ。家はどうなってる?」

 急いで帰ると、家も停電でした~。


15_0303_4.jpeg

 この日、長野県の約半分、38万世帯以上が大規模な停電に見舞われたんです!
 父ちゃん、浅間山に登りに行く予定だったんだけど、キャンセルしました。

 7年ぐらい前、軽井沢に台風が直撃して、我が家は丸4日間停電したことがあるんだそうです。
 父ちゃん、その時のこと思い出して、大きな冷凍庫に入ってるぼくたちの肉に火を通したり、いろいろやらなきゃいけないって思ったんだそうです。

 すべての肉に火を通すのはかなり大変な作業なので、とりあえず、しばらく様子を見ようってことになりました。
 でも、電気がないと人間は寒くてしょうがないそうです。
 我が家は母ちゃんが火を怖がるので(「けものかよっ!」って時々父ちゃんが突っ込んでますw)薪ストーブがないんです。電気がないと暖が取れないんです。
 ぼくたちは平気ですけど~。

 それで、父ちゃんと母ちゃん、ベッドの布団の中に潜り込みました。
 父ちゃんはぼくを湯たんぽ代わりです。
 マイテはまだベッドには上げてもらえなくて、ケージの中で寝ます。

 1時間経っても2時間経っても停電が復旧する様子がなく、とうとう父ちゃんが起きました。

「どうせなにもすることないなら、庭に出て遊ぶか」

 やった~~~~~~~っっっ!!!!!



15_0303_7.jpeg

 いつもと違うことが起こるとわっくわくになるぼくです。
 気分が高揚してるとマイテのしつこい「遊んで遊んででしゅ~」攻撃も可愛く思えます。

 だから!
 マイテと一杯遊んでやりましたっ!

 遊んで遊んで遊んで、そろそろ疲れたなあって頃、家の中から母ちゃんの声が響いてきました。

「電気点いたよ!」

 結局、停電は4時間弱で終わりました。

 父ちゃんはほっと胸を撫でおろし、ぼくたちはたくさんたくさん遊べて幸せでした~♪


15_0303_6.jpeg


  1. 2015/03/05(木) 09:05:00|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

博雅



 アイセは最近、「博雅(ひろまさ)」と呼ばれている。
 言いはじめたのは母ちゃん。

 夢枕獏さんの小説『陰陽師』に登場する源博雅から来ている。

15_0227_12.jpeg

 博雅はのんびり屋だが正義感が強く、主人公の安倍晴明からよく「博雅は良い男だのう」と言われるのだ。

 そこのところがなんとなくアイセに被る。
 そして、マイテが来てから、アイセのそんな性格がさらにはっきりと現れてきているように思える。
 我慢強く、優しい。

 だから、博雅なのだ。




15_0228_4.jpeg


 まあ、なんと呼ばれようと変顔大王であることに違いはない(爆)。



  1. 2015/03/04(水) 08:33:51|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

雪玉お化け  The snow monster



 先週の金曜日、ふっかふかの雪を求めて北軽に遠征し、またまたみくに家の面々と遊んできた。
 この日も吹雪。
 どうして家とみくに家が遊ぶときは暴風だったり吹雪だったりするのかなあ(苦笑)。


15_0228_5.jpeg

 前回と同じく、マイテはデンズのニーナとミッシェルにど突かれ転がされ引きずり回され、それでもめげることなく「もっと遊んででしゅー」と自分から向かっていく。
 ほんとに物怖じしない。

 父ちゃんなんか、マイテに突進してくるニーナを見て思わず、
「魔犬だ」
 って呟いちゃったほどなのにw



15_0228_8.jpeg

 で、その結果、ふわっふわのパピー毛に雪玉ごっそり。
 雪玉お化けの誕生。




15_0228_11.jpeg

 可愛いけど、この凄まじい数の雪玉、後で取るのが大変なのよねー(涙)。
 ま、マイテが楽しいのならしょうがないか。

 また遊んでもらおうな。




15_0228_10.jpeg

 一方その頃、アイセはなにをしていたかというと……

 例によって、吹雪の中、榛名に猛アタックしまくりでしたw


15_0228_9.jpeg

 まあ、しゃあないな。
 玉付き男だもの。


15_0228_12.jpeg

  1. 2015/03/03(火) 08:48:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

魔法のお下がり



 最近、わたしはこのベッドで寝ましゅ。
 ソーラさんも使ってたし、アイセ兄ちゃんも使ってたベッドでしゅ。
 お下がりでしゅ!!
 このベッドだと、すっごくねんねこできるでしゅ!


15_0228_16.jpeg

 わたしががじがじしてるのは、ワルテルさんがパピーの時に遊んでた紐付きボールだそうでしゅぅ。

 ソーラさんもアイセ兄ちゃんも、おっきくなってきから父さんのところに来たから、あんまり玩具遊びしなかったそうでしゅ。
 ソーラさんが遊べるようにって、いろいろ用意した玩具、結局ちょっとしか使わないままだったのに、わたしが遊ぶからよかったー、って母さんが喜んでましゅ。





15_0227_18.jpeg

 ワルテルさんのボールは凄いんでしゅ。
 なかなかその気になって遊んでくれないアイセ兄ちゃんも、このボールがあると遊んでくれるでしゅ~!


15_0227_20.jpeg

 ベッドもボールも、マイテが幸せに楽しく日々を過ごせるよう、ワルテルとソーラが魔法をかけてくれたんだな。

 父さん、そう言って時々目をうるうるさせてましゅ。

 ワルテルさん、ソーラさん、ありがとでしゅ!!


15_0227_19.jpeg

  1. 2015/03/02(月) 09:00:31|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

死んだふり……



 アイセ兄ちゃんに果敢に戦いを挑むも……

 形勢不利と見るや……


15_0225_3.jpeg

 死んだふり(笑)。




 ちなみに、マイテのお尻の茶毛は逆ハート型。
 お猿さんのお尻と呼ばれておりますw




15_0218_4.jpeg


  1. 2015/03/01(日) 08:22:26|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する