ワルテルと天使たちと小説家

優しいまなざし



 GW後半の後半になってやっと高原らしい気候が戻ってきた軽井沢だけれど、その前は異常と言っていいぐらい暑かった。

 父ちゃん5時に起きて6時前に散歩に出かけても、お日様が高くなるのと比例して気温もぐんぐん上昇する。

 そんなだから、アイセとマイテもちょっと遊んだだけですぐにはぁはぁになってしまっていた。


15_0503_10.jpeg

 朝から人出が多すぎて、草っぱらの秘密基地は使えないので、しかたなく某所の駐車場へ。
 早朝なら車もなく、道路からも少し引っ込んでいるので気兼ねなく遊ばせてやることができる。

 ここで十分ほど、追いかけっこと取っ組み合いをすると、もう、二頭はギブアップ。
 舌がべろんと伸び、はぁはぁが止まらない。

 こうなると、マイテはアスファルトの上で伏せる。
 ひんやりしてて気持ちいいんだろうなあ。



15_0503_13.jpeg

 そんなマイテの傍らにアイセがやってくる。
 凄く優しいまなざしで、穏やかな足取りで、遊んでいるときとは大違い。

「大丈夫かい、マイテ?」

 まだ幼い妹を気遣っているみたいだ。


 ほんとにいい男よのう、アイセ~。
 父ちゃんと母ちゃんはおまえのいい男っぷりに日々惚れ込んでいる。


 だからさあ、晩ご飯が終わった後から寝るまで、何時間も、父ちゃんに「撫で撫でして~」攻撃をしかけ続けるのはやめてくれ。
 ずーーーーーーーーーーっと撫で撫でしてるの、父ちゃんも疲れるんだよ~(涙)。


15_0503_12.jpeg

  1. 2015/05/09(土) 08:31:13|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する