ワルテルと天使たちと小説家

怪獣 Tawara!



 マンマイは最近、怪獣と呼ばれている。

 雨続きで欲求不満のせいか、怪獣と化して家族を襲うのである。

 寝ているアイセに近づき、いきなり顔や首筋にぱくっと噛みつく。アイセが無視して立ち去ろうとすると脚に噛みつく。
 それでもさらに無視していると、アイセの首の皮に噛みついて、これでもかというほど頭をぐるんぐるん振る。

 アイセに襲いかかるのに飽き足らなくなると、今度は母ちゃんを襲う。

 ソファで座っている母ちゃんを、ソファの背もたれ越しに襲うのだ。

15_0707_1.jpeg

 そんなマンマイを母ちゃんが「怪獣タワラ」と呼び出した。

 マンマイ、6月30日現在で体重37キロ。アイセを超えた。
 ぐんぐん成長するその身体は、生後半年ぐらいまでは真上から見るといなり寿司のような体型だった。
 それが今では俵である。
 真上から見ると、真っ黒い俵そのものなのだ。

 柔道の柔ちゃんにちなんで、母ちゃんは最初、マンマイを俵ちゃんと呼んでいた。
 それがここに来ての暴れっぷりで、怪獣タワラに出世したのである(違)

 ちなみに、父ちゃんと母ちゃんはアイセは一頭と数えるが、怪獣タワラのことは一俵と数える(爆)。



15_0707_2.jpeg

 一昨日も昨日も今日も雨だ。
 怪獣タワラは一昨日も昨日も、そして今日も家族に襲いかかるだろう。

 しかし、父ちゃんのことは怖いので決して襲いかかってはこない。
 怪獣タワラはそこのところはちゃんと理解しているのであるw



15_0707_10.jpeg


 今発売中の「サンデー毎日」に父ちゃんと阿木耀子さんの対談が掲載されています。
 立ち読みでどうぞ!w


  1. 2015/07/09(木) 08:30:44|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する