ワルテルと天使たちと小説家

ご褒美



 うっすらと霧がかかり、すべてのものが曖昧な輪郭の朝。

 日の出を求めて北軽まで遠征してのだけれど、こりゃあ、日の出は無理だなと半ば諦めていた。


15_0814_9.jpeg

 だが、日の出の時刻が近づくにつれて霧は薄れ、東の空にかかった雲が赤く染まりはじめた。

 雲が多いから日の出は無理でも、朝焼けだけでも楽しめるならそれでいいか。

 走りまわるアイセをカメラで追いかけながらそう思う。



15_0814_11.jpeg

 日の出の瞬間、雲が割れてお日様が顔を出した。
 世界が黄金色に輝いた。

 ああ、ありがたい。
 毎日早起きしてる父ちゃんへのご褒美だなあ。

 世界は本当に美しいなあ。

 太陽が顔を覗かせていたのはほんの数分で、雲の向こうに隠れてしまうと、どこで待機していたのか、濃厚な霧が地面を這うように流れてきて、あたりを覆った。

 世界は真っ白になって、朝焼けさえ見えなくなった。



15_0814_12.jpeg


 あちゃぴんさん、普段はどんなカメラをどんな設定にして撮ってるんですか?

 さとりんちゃん、ワンコ撮りなら、初心者にはやっぱりキャノンの一眼レフがいいと思うよ。






  1. 2015/08/18(火) 07:46:11|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する