ワルテルと天使たちと小説家

北岳にて



 10月7日、午前4時。
 尿意で目が覚め、そのまま、カメラと三脚を持って外へ。
 いつも、重い三脚を担いで登るのだが、夜になると空が曇ったり、酔っぱらって寝てしまったりであまり出番がない。
 今回はやっと出番が回ってきた。
 しかし、あまりの寒さと風に、10分ほどで撤収(苦笑)。

 月が煌々と輝いているのに、星も負けていない。
 凄いよなあ。
 左下の街明かりはおそらく甲府市。


15_1008_14.jpeg

 北岳山頂から北岳山荘へと向かう稜線。
 山の南側は晴れ、北側からは上昇気流に乗ったガスが吹き上がってくる。
 山を境にまったく天候が変わるのだ。すげえ。

 手前に写っているのは通称”ゴジラの背びれ”
 命名は樋口明雄氏(笑)



15_1008_1.jpeg

 もう紅葉の盛りは過ぎてしまったと聞かされていた。
 実際、素晴らしかった去年に比べれば、南アルプスの色彩は乏しかった。

 だが、下山時、あまりにも美しい紅葉の景色に出くわした。
 それが下の写真。

 午前9時ぐらい。
 山肌に沿って降り注いでくる陽光が、一部の紅葉の森だけを輝かせていた。
 疲れも忘れて見入る、素晴らしい光だった。


15_1008_27.jpeg

 最後に、ご来光写真をもう一枚。


15_1008_24.jpeg

  1. 2015/10/11(日) 08:37:22|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する