ワルテルと天使たちと小説家

京丹波の朝



 京丹波の質美は四方を山に囲まれた谷間の小さな集落。

 山に囲まれてるから、太陽が空に顔を出す時間も遅い。
 前日飲みすぎて寝坊しても、山裾から昇る太陽を拝めることができる。


16_0514_8.jpeg

 この時期、例年ならたいていの田んぼの田植えが終わっているのだが、今年はまだ水を張っただけの田んぼが多かった。

 おお、水鏡写真が撮れるじゃん♪

 田んぼ以外の畑ほとんどないから、マンマイのリード放してもだいじょぶかな?
 マンマイ、基本、水嫌いだからな。

 とアイセだけではなく、マンマイのリードも外してみたのだが……

 マンマイ、見事田んぼに突入(号泣)。

 マンマイの水鏡写真はありまっしぇん。

 ああ、田植えの終わってない田んぼでほんとによかった~



16_0514_9.jpeg


  1. 2016/05/18(水) 08:24:37|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する