ワルテルと天使たちと小説家

犬と牛



 牛たちがいた。

 昔はこういう時は犬たちのリードを外せなかった。

 ワルテル。
 牛に気づいたら、すっ飛んで行ってしまう。
 一度、大変な思いをしたことがある。
 やっと捕まえたワルテルを叱り飛ばして、父ちゃんとワルテルの周りでソーラがおろおろしてたっけ。

 リードを外す前に、あの策の向こうに行っちゃだめだと教え諭すとだいじょうぶなのだが、それでも油断はできなかった。

 でも、今の二頭ならだいじょうぶ。
 アイセはなにをするにしても父ちゃんのことを意識してくれるし、マンマイもだいぶ落ち着いてきた。


16_0906_7.jpeg

 と思っていたら、牛に気づいたマンマイが、父ちゃんを無視して牛たちをガン見しはじめた。
 声を張り上げても反応しない。
 牛に夢中で父ちゃんの声が聞こえなくなっているのだ。

 まったくもう。
 マンマイには確かにワルテルっぽいところがあるんだよなあ。

 なにか起きてからでは遅いので、大急ぎで牛の見えないところまで移動した。

 見えなくなると、牛のことはすぐ忘れる。
 この辺りもワルテルと同じだwww


16_0906_10.jpeg

 立て続けにやってくる台風の隙間を縫うように久々の北軽遠征。
 草原を思いきり駆け回って、アイセもマンマイもストレス発散ができただろう。

 すぐに台風13号がやってきて、散歩もままならなくなる。

 にしても、7月までは台風が全然発生しないって言ってたのに、ここに来て台風多すぎるんじゃないの?


16_0906_9.jpeg


  1. 2016/09/07(水) 08:45:50|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する