ワルテルと天使たちと小説家

雪玉地獄



 強い寒波が去って、寒さが一段落した。
 ここ二日、軽井沢の朝の気温はマイナス7、8℃と、寒波が居座っていた時に比べるとけっこう高い。

 暖かいのはいいのだが、強烈に寒い時に比べて雪質が若干柔らかくなっていて、これがワンズの毛にまとわりついてたちまち
雪玉へと成長する。

 アイセの脚の飾り毛なんてもう、白いぼんぼん無数にぶら下げたみたいになっちゃうし、アイセもマンマイも、普段はぐーになって
る足が、指の間に詰まった雪がどんどん成長して指を押し開いてぱーの形になってしまう。

 散歩が終わって家に入る前に、この雪玉を処置しないと、家の中が雪だらけ、ひいては水だらけになってしまう。

 手袋をはめたままでは上手く取れないので、素手で取る。
 指先が冷たい。かじかむ。
 一頭につき、最低10分はかかるので、二頭で20分だ。マイナス10℃近い気温の中で(涙)。

17_0112_33.jpeg

 雪玉取りがつらいなら、雪原じゃなく、除雪車なんかに圧雪された道を歩けばいいのだが、ワンズを思いきり遊ばせてやりたい
し、なにより、この黄金色に輝く雪原を見たい、写真に撮りたい。

 なので、父ちゃんはひーひー言いながら、ワンズの雪玉と日々格闘するのであった。



17_0112_34.jpeg

  1. 2017/01/18(水) 08:55:12|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する