ワルテルと天使たちと小説家

結弦君と昌磨君w



 土曜の夜は大変だった。
 フィギュアスケート世界選手権、羽生結弦の奇跡の大逆転!!

 父ちゃんも母ちゃんも食い入るようにテレビ画面に見入ってしまった。

 で、上の写真。
 世界最高記録を塗り替える、結弦君の得点が表示された時、母ちゃん、感極まって言葉にならない奇声をあげ、それに
辟易しているアイセの顔w


17_0328_4.jpeg

 宇野昌磨選手も凄かった。
 鬼気迫るふたりの演技には脱帽だ。

 おまけに父ちゃんは、ロシアの女子の選手、アンナ・ポゴリラヤにもらい泣き。
 フリーでまさかのジャンプミスを連発し、演技終了後には泣き崩れたアンナ。父ちゃん、もちろん、もらい泣き。
 でもって、キス&クライの席で得点発表を待つ間も泣きじゃくり、でも、観客の声援になんとかこたえようと、自分の指で無理矢理
口角を吊り上げて笑顔を作ろうとしたアンナを見て、またもらい泣き。
 演技中は妖艶だが、まだ18歳。その健気さに、父ちゃん、惚れ直したぜ~!!

 メドベージェワも神がかった演技で最高だったし、アイセにはちょっとやかましい数日間だったのは間違いない(苦笑)。


17_0328_13.jpeg

 母ちゃん曰く、「ワルテルは結弦で、アイセは昌磨なの」

 シャープなのか、狸っぽいのかってことでそ?w

 昌磨君と昌磨君ファンのみなさん、ごめんなさい。
 でも、演技中とそれ以外の表情の落差が魅力なんだと思うけどな。

 雪原を走ったり飛んだりしてる時のアイセと、そうじゃない時のアイセも同じだもの。


17_0401_4.jpeg


  1. 2017/04/03(月) 09:06:44|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する