ワルテルと天使たちと小説家

新刊のお知らせ

4-408-53712-8.jpg

『神(カムイ)の涙』
8月23日発売
実業之日本社 定価1728円

 北海道の屈斜路湖畔を舞台に、アイヌ民族の文化を背景にした、一種の青春小説です。
 テーマは「ゆるし」。父ちゃんの小説には珍しく、人はほとんど死にませんwww

 予約はこちらから。


 通常の更新はこの下になります。

  1. 2017/08/23(水) 09:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する