FC2ブログ

ワルテルと天使たちと小説家

融雪剤



 年が明けても、軽井沢に雪が積もる気配はなく、ただただ寒い日が続いている。

 しょうがないので、北軽遠征の頻度が増える。

 北軽も例年より少ないけれど、雪はある。


19_0104_7.jpg

 アイセもマンマイもパピーの顔に戻って雪原を駆け回る。

 年取ってきて、父ちゃんもだいぶ寒さがこたえるようになってきたけど、おまえたちのその笑顔が見られるならどってこと
ないなあ。

 遊べ遊べ、好きなだけ遊べ。


19_0104_15.jpg

 さて、雪はほとんど溶けて消えた軽井沢だが、別荘地周辺の道路はところどころ凍結している。
 スタッドレス装着の車ならなんてことないし、人間だって気をつければ転ぶこともない。
 そんな程度の凍結だ。

 で、こないだの夕方、ワンズと散歩に出たら、わがやのすぐ近くの、車幅1台分しかないような狭い道路の上に、細かい白い粒
がばらまかれていた。
 雪じゃないしなにかと思ったら、融雪剤として使う塩化カルシウムだった。



 こっら~~~~~~~!!

 これじゃワンズの散歩できないぢゃないか~~~~っ!!

 大きな幹線道路ならともかく、これまで、こんな狭い道に融雪剤がまかれたことなんてない。

 ここ数年、正月を軽井沢で過ごす別荘族や観光客が増えているから、やつらが町に滑って危ないとクレームでもつけたの
だろうか。
 そうでもなきゃ、行政がわざわざこんな道に塩カルをまくとは思えない。

 滑らないって。
 危なくないって。

 氷が溶けた水と一緒になった塩カルの上歩くと、ワンズの肉球に炎症が起きる可能性があるんだよ!!!!!

 町民の意向には耳を傾けず、別荘族の顔色ばかりうかがっている軽井沢町。
 ああ、腹立たしい。


 みなさん、融雪剤はワンズには危険物です。
 気をつけてください。

 


19_0104_17.jpg


  1. 2019/01/07(月) 09:21:20|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する