FC2ブログ

ワルテルと天使たちと小説家

台風の爪痕



 千ヶ滝の駐車場まで行く道は、去年の台風以来、通行止めになっている。

 先日、久々に雪が積もった日の朝、行ってみたら、通行止めのロープが何者かによって切り落とされていた。

「またどっかの馬鹿が無茶なことしたな、こりゃ。どこかで事故ってたら大変だから、ちょっと偵察に行こう♫」

 とばかり、久々に車で駐車場まで行き、滝まで続く遊歩道を歩いてみた。
 台風による倒木はいくつか見かけるが、危なそうなところはなにもない。
 駐車場までの道の途中にある倒木をとっとと片づければ、今までのように遊べるものを、くそ行政めと腹を立てながら、「水の広場」と呼ばれるエリアに足を踏み入れた。

 ぎょっとした。
 十数年間見慣れた光景が一変していたからだ。



20_0317_18.jpg


 堰堤があり、人工的に造られた川の浅瀬で水遊びができるようになっていた。
 その川の流れが一変している。

 何度もこのブログでその場所の写真を載せてきたから、わかる人はわかるだろう。
 川は広場の左側を流れていたのだ。

 それが今では右に流れを変え、川底もかなり深くなっている。
 台風がもたらした大雨が、人の力を嘲笑うように川の流れと形を変えてしまったのだ。

 以前は東屋の前のスペースでワンズを遊ばせたものだが、今はそのスペースさえない。

 大自然の力はおっとろしいのう。

 
 とはいえ、愚かな人間もおっとろしい。
 新型コロナ渦でずっと静かだった軽井沢だが、週末の連休は久々にツルヤ渋滞ができるほどに人が押しかけてきた。
 家でじっとしているのに辛抱できなくなったんだろうなあ。
 だけど、もしかしたらあなたがウィルスをばらまいているかもしれないんですよ?

 というわけで、ツルヤに行くときは手洗いを徹底しないとな。

 軽井沢でクラスターが発生するとしたら、その第一候補は間違いなくツルヤだ。県外から大勢の人間がやって来たんだからなあ。

 と、ここまで書いたところで、政府が新型コロナ渦による経済対策として、外食や旅行代金の一部を国が助成すると打ち出したというニュースが飛び込んできた。
 おいおいおいおいおい、政府が率先して国中にウィルスを蔓延させるつもりか?
 どこまで無能なんだろう、安倍政権は……


20_0317_19.jpg


  1. 2020/03/23(月) 11:49:54|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する