ワルテルと天使たちと小説家

愛してるんだぜ!



 ここのところ、やるせない話を見聞きして、少し心が重い。

 どれもこれも、バニに関する話だ。


 バニって犬種は、人間の業を背負わされてるんじゃないかと思うことがある。
 勝手に作って、勝手に忘れて、また勝手に増やして。そのせいで、遺伝子に問題が起こった。
 癌を筆頭に、病気になるやつらが多すぎる。

 この時期、軽井沢でもバニを連れている観光客、別荘族が目につくようになった。
 散歩の時すれ違ったりすれば、挨拶をしたり、足を止めて話をしたりもする。
 だが、父ちゃんの目は、そのバニを観察してしまう。

 スタンダードからはかけ離れた体型、見るからに股関節の悪そうな子。
 そういう個体がどんどん増えている。

 ああ、ペットショップで買ったのかな? それとも質の悪いブリーダーが増えてるのかな?

 やるせない、やるせない。
 人気なんか出ないでほしいと思う。こっそりひっそり、好きな人が、この犬種の特徴を熟知してる人だけが飼えばいいのだと思う。
 その反面、こいつらのよさがわかる人間が増えれば、ろくでもないブリーダーやらなんやらを減らせるのかもしれないとも思う。

 先天的に腎臓に問題のある子が、8ヶ月の短い犬生を終えてしまったと聞いた。
 その子は家族に愛されていた。だから、この世にいる時間が短すぎても、幸せだっただろうと思う。
 でも、残された人間が憐れだ。

 友達のバニが癌と戦っている。
 天寿を全うさせてやれ。
 言うのは簡単だが、離れたくない、できるだけ長く一緒にいたいという気持ちもわかる。

 やるせない、やるせない。

 そんな時は、ソーラとアイセをハグする。

 大好きだぞ、愛してるぞ。

 心を込めて口にする。

 ソーラとアイセが笑う。尻尾を勢いよく振る。

 それだけで、気分がかなりましになる。



 ありがとう、ソーラ、アイセ。

 父ちゃんは本当におまえたちのことを心から愛してるんだぜ。


14_0810_5.jpeg


  1. 2014/08/12(火) 09:13:41|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<三文の得 | ホーム | 戻って来た(涙)>>

コメント

人間の勝手

すべて人間の勝手。
しかもビジネスに結び付くと
一番悲惨な結果を招くし、
結局辛い思いをするのはペット。
この悪循環をなんとかできないものでしょうか。
  1. 2014/08/12(火) 11:00:50 |
  2. URL |
  3. ももちゃんのママ #bBmFigmc
  4. [ 編集 ]

お金って怖い

ブームに乗って外来種を輸入販売飼育し、飼えなくなるとその辺に捨てる。
曲がりなりにも知性のある人間のすることではありません。
昨今のミックスブームも腹立たしいです。
異なる種を掛け合わせた場合の危険性は置き去りにされています。
ちゃんと管理できる人だけが飼えばいい、そう思います。
  1. 2014/08/12(火) 12:34:52 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

先週 大好きな犬に会いに ん十年ぶりに、台風と一緒に上京しました。

サモエド犬のその子は、11歳とてもゲンキです。
ただ 繁殖はされないのです。
この犬のブリーダさん、ブログでも分かりますがとても厳しい方で 少しでも万全でない子、もちろん成育には全く問題なくても その子孫は残されない主義で、それを理解して下さる方にしか 譲られないのです。

寿命は分かりません、けど
命を扱う限りは 出来るだけの努力はして欲しいと思います。
八ヶ月なんて可愛くて 一家の中心だったどろうにご家族がお気の毒です。

でも どんな欠陥があっても 縁あって飼う事になったら 恨みつらみいわずに思いきり可愛がってあげて欲しいです。

犬には罪はないいんですから
  1. 2014/08/12(火) 13:01:02 |
  2. URL |
  3. Keiko #lbyErxvE
  4. [ 編集 ]

生き物をビジネスにするのは、本当に許せない。
  1. 2014/08/12(火) 13:15:08 |
  2. URL |
  3. keipower #-
  4. [ 編集 ]

日本のBMDの健全性・寿命はヨーロッパと比べるとかなり開きが出てしまっているのではないでしょうか?
しっかりと関節検査や遺伝研究を行い、情報をオープンにして統計に残し、ブリードクラブの管理の下、数十年にわたり改善に尽力してきた国々とは格段の差が出るのは自明の理。

健全性や寿命に理解のあるオーナーから出来ることをすぐに始めていかなければ、この国のBMDは手の施しようの無いほどの悲しい結末を見ることになるのではないでしょうか?
  1. 2014/08/12(火) 13:53:05 |
  2. URL |
  3. ニコパパ #OCWIT8vE
  4. [ 編集 ]

やるせない。

Twitterの世界でも、飼えなくなったり、病気になった子が、保健所に棄てられています。悪質なやくざなブリーダーや、何も考えずに売るペットショップや、病気になったと棄てる飼い主を全滅させたいです。
  1. 2014/08/12(火) 15:36:20 |
  2. URL |
  3. のりこ #-
  4. [ 編集 ]

神様の贈り物

スイスアルプスの大自然がぴったりのバーニーズ達(^。^) 愛らしい目と、ふさふさの毛は癒やし効果抜群(^-^) 神様この犬種をお造り下さり感謝します。大好き☆
  1. 2014/08/12(火) 16:19:42 |
  2. URL |
  3. ベリーズママ #-
  4. [ 編集 ]

うちの子も……!?(・_・、)

うちのココアも、父さんがご覧になったら、ため息が出ると思います…!
もう7歳を過ぎたのに、サイズが小さく、股関節はグラグラ、持病が多く、病院に行かない月は有りません…!
(。・ω・。)
時々、この子は幸せなのかなぁ~と思うことが有りますが、私はバニに出会えて本当に幸せだし、ココアの様なヒドいブリーディングのバニでも、心から愛して居ます…!(´ー`)
無力の私には、今はそれしか出来ないから…!? でも、何かしたいです…!
  1. 2014/08/12(火) 16:59:23 |
  2. URL |
  3. ココアのママ #-
  4. [ 編集 ]

今日8月12日は、ペルセウス座流星群が観測される(予定の)日。
ふりそそぐ流れ星に、願い、祈るのだ。
すべてのワンコに、幸福を。
  1. 2014/08/12(火) 20:10:02 |
  2. URL |
  3. chako #-
  4. [ 編集 ]

18年前、私が初めてバニを飼ったとき、散歩中によく、何て犬ですか?と声をかけられたものです。セントバーナードの雑種?なんて酷い人も(..)今では子供ですらバニをしってます。まだ、個体数が少なくいきなり散歩中に車から家にメスがいるんですが繁殖させてもらえませんか?といきなり言われたりもしました。先代は酷い股関節形勢不全だったのでお断りすると、大丈夫じゃない?って軽い感覚(..)こういう人たちがかわいそうな子を増やすんですよね(TT)
  1. 2014/08/12(火) 20:17:46 |
  2. URL |
  3. アズ母さん #-
  4. [ 編集 ]

りんたろうは5か月と7日の短い命でした、肥大性骨異栄養症で動けなくなり、入院翌日逝きました。死なねばならない病気ではありませんが守ってやれませんでした。悔しくて2年経つ今でも涙が止まりません。幼い彼らが命を掛けて訴えていることが報われる時が来るのでしょうか
  1. 2014/08/13(水) 08:56:27 |
  2. URL |
  3. アルとうちゃん #-
  4. [ 編集 ]

はい… 胸にぐっときました
かわいいですね〜 いいこいいこしあわせですね〜
  1. 2014/08/13(水) 13:57:43 |
  2. URL |
  3. チバ #E3nZMtj.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/1031-75cf0744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する