ワルテルと天使たちと小説家



 伊豆での夜、夢を見た。

 深い深い闇の底で父ちゃんはソーラを探している。

 ソーラ、ソーラ、ソーラ、どこにいるんだ、ソーラ、おれはここにいるぞ、ソーラ

 ソーラを呼びながら闇の中を動き回っていると、月が昇った。見事な満月だった。
 しかし、満月には見たこともない影が刻まれている。
 父ちゃんは目を凝らす。
 望遠レンズをズームさせるみたいに、月がどんどん大きくなっていく。

 月は月ではなく、窓になった。
 丸い天窓だ。
 そして、その窓の向こうにマージとワルテルとソーラが並んで、父ちゃんを見おろしていた。

 やつらの姿を確認した瞬間、父ちゃんの目から滝のように涙が溢れてきた。

14_1217_8.jpeg

 マージとソーラは笑っていた。にっかにかの笑顔だ。
 ワルテルはちょっとふくれっ面。もっと遊んでたかったのに、とその顔が言っている。
 きっと、マージに無理矢理連れてこられたんだ。マージには頭があがらなかったからな。

 とにかく、マージとソーラはとびきりの笑顔だった。
 幸せそうだった。

「父さん、父さん、マージとワルテルがいるから、わたしはだいじょぶなの。心配しなくていいの。こっちで父さんと母さんとアイセを待ってるの。悲しむ代わりに、また別の子を幸せにしてあげてなの」

 ソーラがそう言ってるような気がした。

 そうか、マージとワルテルが一緒にいてくれるんなら安心だな、ソーラ。
 でも、父ちゃんは寂しいよ。戻って来いよ、ソーラ。

 そう思った瞬間、手品みたいに天窓が消えた。
 父ちゃんはまた、ひとり、暗闇の中に取り残された。




 わかったよ、ソーラ。
 また新しい子を迎えよう。おまえにしてやったように、愛し、慈しむよ。
 それでいいんだろう?
 そうして欲しいんだろう?
 必ず、おまえの願いにこたえるよ、ソーラ。


 目覚めると、胸を押し潰されそうだった悲しみが和らいでいた。
 寂しさは募る。しかし、悲しみに沈んでいても、ソーラは喜ばない。

 来年、新しい家族を迎えよう。

14_1217_4.jpeg


  1. 2014/12/23(火) 10:00:07|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22
<<変わる男 | ホーム | ソーラの太陽>>

コメント

写真も、文章も、なにもかもが素敵です・・・
  1. 2014/12/23(火) 10:07:11 |
  2. URL |
  3. く~り #lu3YW49c
  4. [ 編集 ]

やさしいこ

ワルちゃんの ふくれっ面というのが面白かった。
ふふふ・・・3匹の相関関係ってどんなだろうと
あっちの世界をのぞいてみたくなった。

優しい子達・・・月の、霧のように細かい光の粒子みたいに
愛しい子達の限りなく、深く広い愛に包まれる感じ。
そして~、またとーさんは朝から私たちを泣かせる^^;
  1. 2014/12/23(火) 10:24:36 |
  2. URL |
  3. お~じろう #-
  4. [ 編集 ]

哀しいけど素敵

ソーラ、マージとワルテルに会えたんですね。
マージとは女同士でたくさんお話できたのかな。
ワルテルはマージ・ソーラ連合に頭が上がらなそうですよね。

  1. 2014/12/23(火) 10:27:12 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

うんうん、それでい~のだ
  1. 2014/12/23(火) 10:27:34 |
  2. URL |
  3. もちゃ #-
  4. [ 編集 ]

決意

3頭に会えたんですね。
そして新しい子を迎える決意を!
正直、馳さんはアイセくんを最後のバーニーズに
されるのではないかと思っていました。
愛猫を亡くして3年の私は未だに新しい子を迎えることができません。
悲しみの癒し方は色々あるでしょうし、
癒す必要もないのかもしれません。
悲しみは悲しみとして受け止め、新しい一歩を踏み出す。
馳さんはその一歩を踏み出されたんですね。
ソーラちゃんは「あたしみたいに良い子を見つけてね」
と言ってることでしょう。
来年が楽しみです!
  1. 2014/12/23(火) 10:54:54 |
  2. URL |
  3. ももちゃんのママ #bBmFigmc
  4. [ 編集 ]

いまさら叶わぬ願いですが、
会ってみたかったです、ソーラちゃんに。
  1. 2014/12/23(火) 12:44:42 |
  2. URL |
  3. chako #-
  4. [ 編集 ]

幸せなワンコはどんなお嬢さんでしょう!
アイセ君の反応はどんなだろう。
楽しみでなりません。

ソーラだけじゃなくマージとワルテルに逢えたなんて凄いです。
  1. 2014/12/23(火) 13:44:39 |
  2. URL |
  3. まめまき #-
  4. [ 編集 ]

一山越されたのですね。
奥様も新しい家族を迎える気持ちになられたのかな・・。
明日は私の愛犬の一周忌です。
よく、あっという間とか言いますけど
この一年に関しては長くも短くもなくただあぁ一年経ったんだという感覚です。
当初は闘病中の姿ばかり思い出しましたが
段々と若くて溌剌としていた様子を懐かしむ事が出来るようになりました。
  1. 2014/12/23(火) 14:38:42 |
  2. URL |
  3. hana #-
  4. [ 編集 ]

良かった(^_^)

心暖まる更新、有難うございました。ソーラちゃん、やっぱりスゴイですねぇ。馳先生ご一家と暮らす幸せを他の子にも分けてあげようとするなんて‥‥どこまで優しいんでしょ。新しい年に新しい家族、幸せな響きですね。ソーラちゃんが選ぶであろう(マージ姉さんやワルテルくんのご意見も尊重しつつでしょうか?)New Faceちゃんのおいでを心から楽しみにしています。
  1. 2014/12/23(火) 15:12:00 |
  2. URL |
  3. Mariu #dPXIK5vQ
  4. [ 編集 ]

夢で会えたら…!?(/_;)

どこかの歌詞では有りませんが、夢で会いたい人に会えたら、本当に素敵なことですよね……!?☆彡
突然の別れは、残された者の悲しみを一層増すと聞きます……!(;_;)
そんな父さんの為に、ソーラちゃんは会いに来てくれたんですね…!?
父さん、心穏やかなクリスマスとなります様、お祈りして居ます…!
  1. 2014/12/23(火) 16:36:21 |
  2. URL |
  3. ココアのママ #-
  4. [ 編集 ]

えっ!アイセがお兄ちゃん!

マージ ワルテル ソーラに
会えたのですね!

会いに来てくれたのですね!

私はまだまだ毎日涙が出る日々で
新たな一歩を考えられず…です。
リーべがいた2014が過ぎて行く事が
たまらない今日この頃…
こんな事書いてスミマセン。
本当にスミマセン。
  1. 2014/12/23(火) 16:55:39 |
  2. URL |
  3. さとりん #qUMnaME2
  4. [ 編集 ]

時々、明け方に大型犬の足音を聞くときがあります。
今一緒に暮らしている子とは違うその音を聞くと、あぁ、逝ってしまったけど一緒にいるんだなぁ・・・と思います。
寝ぼけているのではなく確かに聞こえるので、ちょっとだけ心が温かくなり愛おしさが胸に溢れます。

父さん、ソーラちゃんの願いが聞こえたんですね。
新しく迎える子も、アイセ君と一緒にきっと幸せになるでしょう。
やっぱり、彼らはいつも傍にいるんですね。
  1. 2014/12/23(火) 19:05:15 |
  2. URL |
  3. クリスティー #tf3mD4xg
  4. [ 編集 ]

情景が浮かび馳さんの夢の世界に引き込まれました…。

アイセの妹のかわいいバニお嬢さん、楽しみにしています。
  1. 2014/12/23(火) 20:46:13 |
  2. URL |
  3. ちよ #dRz8FbHM
  4. [ 編集 ]

涙が溢れて困ります。
夢で会いに来てくれるなんて、みんな
親孝行ですね!
お空のみんな、これからも父さん達を
見守ってあげてね!
  1. 2014/12/23(火) 21:59:14 |
  2. URL |
  3. 勘太-モモのママ  #0YcJaO/Q
  4. [ 編集 ]

みんな

一緒にいるんですね!すごい!!
にっかにかの笑顔のガールズにややふてくされぎみのワルテル君、会いたいなぁ。本当に。
  1. 2014/12/23(火) 22:28:28 |
  2. URL |
  3. ブルーノート玲子 #-
  4. [ 編集 ]

ソーラ。



ソーラ

ソーラ




今もそれだけです。言葉が出ません。
  1. 2014/12/24(水) 04:06:44 |
  2. URL |
  3. crml #yn7M/DfU
  4. [ 編集 ]

ソーラが旅立ってしまってから
あまりに思いがけないことで
馳さんのお気持ちを思うと
胸が潰れそうで
かける言葉も見つかりませんでした。

ソーラの言葉も
馳さんのお気持ちや綴られる言葉も
全て本当にその通りで
この日記を読んで、ようやく
ソーラはマージやワルテルと一緒に
虹の橋のたもとで
楽しみに再会を待ってくれてると
心から思えました。

今、側にいてくれる子を
たくさん愛して
限りある時間を
皆で幸せに暮らすこと。

今まで愛してきた子達と同じだけ
これから迎える子達を愛する。
寂しさが消えることはなくても
喜びは愛した子の分だけ、ありますね。

馳さんが綴って下さる言葉で
私達もまた、先に旅立って行った
愛する子達の不在の寂しさを
癒して頂いているのです。

本当にありがとうございます。


  1. 2014/12/24(水) 07:39:16 |
  2. URL |
  3. ショコラまま #-
  4. [ 編集 ]

良かった。ソーラ、ちゃんと、向こうでワルテルとマージに会えたんですね。きっと夢の中で、ちゃんと兄妹そろったのーって報告したんだと思います。ちょっと泣けてしまいましたよ。。
  1. 2014/12/24(水) 08:25:00 |
  2. URL |
  3. Kozi #-
  4. [ 編集 ]

マージもワルテルもソーラも本当に幸せだったんだ。
そして虹の橋のたもとでも幸せにくらしているんですね。

新しい子を迎える、そして愛情を注ぐ。
私も来る将来はそんなふうにして わが子ととの別れを克服したいです。
  1. 2014/12/24(水) 08:37:34 |
  2. URL |
  3. yukari11 #LkZag.iM
  4. [ 編集 ]

素敵な夢

会いたいですね。
みんなに。
ぜひ、可愛い仔犬を迎えてください。
アイセさんは、大丈夫ですか。
  1. 2014/12/24(水) 13:12:14 |
  2. URL |
  3. のりこ #-
  4. [ 編集 ]

よかった。
迎えることも、そうしないことも、選択としてありなんだけど。
でも、馳さんがきちんと「迎えよう」と心に決めてくださったことがうれしかった。

よかったね、ソーラ。
  1. 2014/12/24(水) 15:39:51 |
  2. URL |
  3. りんこ姉はモモのママ #MgIxvhDQ
  4. [ 編集 ]

できるのかな。

こたとの別れがやってきた時に、私にできるのかと、自問自答しています。こた2歳を引き取り、ずっと2人暮らし。馳先生には、ご家族がいらしていいなあ。ああ、怖いです。
  1. 2014/12/24(水) 18:44:50 |
  2. URL |
  3. のりこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/1117-55ede58c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する