ワルテルと天使たちと小説家

陥落



 ソーラはベッドに上がってはいけないことになっていた。


 まだマージが生きていたころ、寝るのが辛かった。当時、我々夫婦は普通サイズのダブルベッドに寝ていたのだが、そこにマージとワルテルが上がってくる。わたしも連れあいも身体を折り曲げながら寝た。冬は寒くて仕方なかった。

 軽井沢に移ってきてからも、今更ワルテルにベッドに上がるなとは言えない。甘く接したわたしが悪いのだ。だが、ソーラは心を鬼にして上がらせなかった。
 一度だけ、ソーラがベッドに上がってきたことがある。わたしが強い口調で「ノー!」と言うと、ソーラはベッドから飛び降りた。その後、ベッドに上がろうという気配を見せたことすらない。

 しかし、去年の大晦日、翌日の登山にそなえて早めに寝ようと寝室へ行くと、ソーラがベッドの上で寝ていた。
 ソーラは夜の散歩が終わるとひとりで寝室へ行き、ひとりで寝るのが常なのだ。

「ソーラ」
 驚いたわたしが声を上げると、ソーラはベッドの上で腹ばいになった。しかし、ベッドから降りようとしない。少し怯えを含んだソーラの目が「父さん、お願いなの。わたしもベッドで寝たいの」と訴えている。

「ずっとベッドに上がりたかったのか?」
 わたしはベッドの端に腰掛け、ソーラの頭を撫でた。ソーラは尻尾を激しく振った。
「これまでそんな素振り一切見せなかったじゃないか。どうして今夜いきなりなんだ?」
 ソーラはただ激しく尻尾を振るだけだ。
「そうか。じゃあ、今夜から父さんと一緒に寝よう」

 ああ、言ってしまった。あの訴えかけてくる目に負けてしまった。

 それ以来、寝るために寝室へ行くと、ソーラがわたしのベッドの上で当然のように寝ている。ソーラを怯えさせないようにベッドの端に誘導し、わたし自身が寝るスペースを作る。そうしてやっと横になる。

 寝ていると、ソーラが体重をかけてくる。時に、ワルテルもそれに加わる。
 寝苦しい。布団が引っ張られて寒い。
 それでも我慢してしまうのは、ソーラが本当に幸せそうだからだろうか。

11_0112_2.jpg






 取材旅行のため、来週水曜日まで更新を休みます。


  
  1. 2011/01/14(金) 09:00:00|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25
<<日暈の朝 | ホーム | 赤浅間>>

コメント

にやにや・・・

犬といっしょに寝る幸せ! 至福のときあり、地獄のときあり、でも、しあわせ・・・
今週末は大変な気候のようですので、お気をつけてお出かけください。
  1. 2011/01/14(金) 10:50:01 |
  2. URL |
  3. く~り #lu3YW49c
  4. [ 編集 ]

なぜだろう,涙が止まらないです。ソーラちゃん,ワルテル君幸せですね。
  1. 2011/01/14(金) 11:07:16 |
  2. URL |
  3. marin #uAFfIVDc
  4. [ 編集 ]

よかったね

ずっと我慢してたんですね
でも
この表情、『幸せだよ』って言ってます。
ソーラ大好きな父さんと
ねんねこ出来てよかったね~~~v-238

取材旅行気をつけていってらっしゃい!!
  1. 2011/01/14(金) 11:17:38 |
  2. URL |
  3. さとりん #Qvhj6iC6
  4. [ 編集 ]

可愛い寝顔、陥落しちゃいますね

父ちゃん、腰痛めないように寝てくださーい
  1. 2011/01/14(金) 11:28:14 |
  2. URL |
  3. cloud-9 #07WvlyoY
  4. [ 編集 ]

ぬくぬく

せまかろうが重かろうが、身から出たサビです♪
あきらめましょう

天然のボア付 湯たんぽ2ヶ(デカイケド)
抱えて寝てると思えばよいのです

いいなぁ ぬくぬくで
  1. 2011/01/14(金) 12:56:36 |
  2. URL |
  3. Keiko #lbyErxvE
  4. [ 編集 ]

ソーラ、よかったね!

犬にとって(特にバーニーズは?)、ベッドで寝れるのが至福の時!
今まではワルテルだけだったんですね、許されていたのは?!
そりゃ、ソーラがかわいそうすぎます!
ソーラの気持ちを考えると、これまで我慢してきたこと、ここで許してもらえた喜び、本当に涙が出ます。

うちのヤマト坊は、昨日、山でイノシシと格闘してしまい、疥癬感染の可能性があるので、応急処置はしたものの昨夜から家には上げてもらえず(もちろんベッドでのぬくぬくはなし)、隔離状態です(以前にも感染したのです)。
仕方のないことだけれど、夜、心が張り裂けそうに痛みます。
  1. 2011/01/14(金) 15:05:41 |
  2. URL |
  3. chabo #-
  4. [ 編集 ]

いずこも同じ

ソーラ ずっと我慢してたんだね。
でも もう我慢出来なくなっちゃったんだね。

そのぬくもりを大事にして 窮屈だけど
家族で眠れる幸せを噛みしめてくださいませ。
最愛の娘が父ちゃんに甘えているのだから・・・

うちも、たかが柴犬ですが ベッドで一緒に眠ると
本当に朝、体がグキグキ言います。
でも 安心したように眠る顔を見ると
なんにも言えません。
可愛くて、あったかくて・・
この写真のソーラ・・・
なんてイイお顔でしょう。
  1. 2011/01/14(金) 15:06:04 |
  2. URL |
  3. だんご #-
  4. [ 編集 ]

幸せな眠り

寒い!とか、窮屈!とか言ったって一緒に眠れる・・・
暖かで幸せなことですよね~

ソーラ、今まで内心「何か変だわ・・・」って思ってたんでしょ!?笑
よかったよかった♥

取材旅行、お気をつけて~なるべく早いお帰りを~
  1. 2011/01/14(金) 15:36:27 |
  2. URL |
  3. 銀風 #mWt2sFS6
  4. [ 編集 ]

ソーラ ずっと我慢してたのかな?
寝るときも父さんと一緒が良かったんだね。

父さんは大変そうだけど、でも父さんも
幸せを感じるのでは?!

風邪だけは気をつけてくださいね。
  1. 2011/01/14(金) 17:55:49 |
  2. URL |
  3. kei #3/VKSDZ2
  4. [ 編集 ]

いいのねぇ・・・

嬉しそうなソーラ♪

今回、バニちんに特別に「乗ってよろしい」と、許可をしたのに・・・・
長い事「NO」だったから?
せっかく乗せたベッドから、そそくさ逃げてゆきました。(T△T)。。。。。。

これからは身体を折って寝なくてはね(笑)父ちゃん

  1. 2011/01/14(金) 18:10:07 |
  2. URL |
  3. バニバニ #6TohzKGk
  4. [ 編集 ]

素敵なお話でした。
泣いちゃった。
  1. 2011/01/14(金) 21:01:50 |
  2. URL |
  3. メリー・ルー #8Zcb/IVM
  4. [ 編集 ]

いぬの幸せ

ソーラが幸せなら、馳さんも奥さんも幸せ、ワルテルも幸せ。って勝手に思ってしまいました。

ほんの些細なことなんだけど、おいしいおやつよりも、父さんの手作りごはんよりも、散歩よりも、家族と一緒にいて、肌に触れる時間が、ソーラには最高に幸せな時間である気がします。

私も、馳さんのような愛情を、自分のワンコに注いでいこう!と改めて誓いました。
  1. 2011/01/14(金) 23:16:42 |
  2. URL |
  3. ハチママ #3LQX/p/o
  4. [ 編集 ]

どんなことがあっても…

この安心しきった寝顔を見ると、どんな嫌なことがあった日も、どんな大変なことがあった日も、『まぁいいか。この子が幸せなら~』そんな風に何か優しい気持ちになります。人間みたいに「ワルテルはベッドに寝るのに何で私はダメなの?父さん」なんてこと一切言わず、黙って父さんのノー!に従い、そんなそぶりも見せなかったソーラちゃんを思うとちょっと切なかったり、それがわかったとき思わず『一緒に寝ようか』と言ってしまった優しい父さん、そんな光景を思い浮べるだけで、なんか私たちまで幸せな気分です。寄り掛かってくるあの重みが懐かしく羨ましい。良かったね(^_-)ソーラちゃん。
  1. 2011/01/15(土) 00:32:08 |
  2. URL |
  3. パールまま #c1ZlZbwY
  4. [ 編集 ]

どれも寝ています♪

こんばんわ~

どの子もベッドで寝ていますが・・・
重いので下の毛布での子も♪
その時の運です(*^_^*)
  1. 2011/01/15(土) 02:17:39 |
  2. URL |
  3. ピカッとサリー #GCA3nAmE
  4. [ 編集 ]

こんな、表情のソーラちゃん見ちゃったら、「ベッドから降りなさい」なんて言えないよね…(ノ_T)
だってすんごく幸せそうなんだもの…!!
  1. 2011/01/15(土) 08:24:16 |
  2. URL |
  3. たかやん@オリーブ家 #9eFnhOyQ
  4. [ 編集 ]

びっくりしました

2枚目の写真で泣けてしまった。
愛しいのと切ないのは似てる、と思うのです。
愛猫にこんな目で見られると、いつも、このまま時が止まればいいのに、と思ってしまいます。
  1. 2011/01/15(土) 22:53:35 |
  2. URL |
  3. かよ #-
  4. [ 編集 ]

愛しい…♪

他所様の犬なのに…
1枚目のソーラ嬢の写真、すごく愛しさがこみ上げてきてしまう♪
飼い主様なら、ひとしおですよね…

今日、何度も何度も訪れては写真見てしまっています。
なんて愛しい表情してるんだろ…♪
  1. 2011/01/16(日) 22:07:07 |
  2. URL |
  3. Saa。 #vXeIqmFk
  4. [ 編集 ]

はじめまして、いつもお邪魔しています。

意外です。今まで一緒じゃなかったことが。
ソーラ我慢してたんだね。涙が止まりません。
ウチでは子供の頃、一人で寝ていましたが、やはりいろいろな訴えに根負けして今では一緒です。
体、痛いけど、限られた時間、できるだけ一緒にいようと思います。
  1. 2011/01/18(火) 12:36:26 |
  2. URL |
  3. 元禄母ちゃん #-
  4. [ 編集 ]

父さんもソーラもとろけてますね(笑)
  1. 2011/01/18(火) 13:19:19 |
  2. URL |
  3. crml #RxYAk9NU
  4. [ 編集 ]

どんどん思い出が増えていきますね。
  1. 2011/01/18(火) 17:24:50 |
  2. URL |
  3. 白内障 #VFkxEMUo
  4. [ 編集 ]

ソーラ~

泣けるほどかわいいって思いながら
読んでいくうちに
涙がじわじわ・・・うるうる
ぽろぽろ・・・
ソーラだけ一緒に寝なかったなんて・・・(涙)
ソーラ
ほんとにいい子
  1. 2011/01/19(水) 01:29:45 |
  2. URL |
  3. miko #gl4aHH6Q
  4. [ 編集 ]

おかえりなさい~
一緒に寝るソーラちゃんも愛人に昇格ですね♪
上下関係が出来ていない場合は、一緒に寝ること反対ですが、通常は喜ばしいと思います~
私なんか、静電気アレルギーと乾燥肌で、毛布とか使えず、布団の中にあいを入れて掛け布団かけて寝てますよ~。
この方法だと、布団が動かなくなることもなく、寝やすいですよ~オススメです(笑)
あいも朝まで布団の中にはいませんが、寝るときの心はホコホコです。
  1. 2011/01/19(水) 07:49:00 |
  2. URL |
  3. あいちゃんママ #0zcuN3Us
  4. [ 編集 ]

いけないとは言われますが

ベッドに上げてしまいますよね、愛するワンコを。
私なんか、シングルベッドで狭いのに、ミニチュア・ダックスフント(ミニチュアなのに7キロもある!)と寝ています。しかも、犬の腰を考えて、数年前に高さ20センチ以下のローベッドに買い換えてしまいました。
親ばか(失礼!)争いは際限ないですね・・・・・。
  1. 2011/01/19(水) 14:23:03 |
  2. URL |
  3. kazuuu #HCUm5Yqs
  4. [ 編集 ]

我が家も…

こんにちは!
ソーラさんの寝顔から幸せ分けていただきました。

我が家もワルテル君、ソーラさんのように…と弟を迎え、やはり弟は別で寝かせていましたが、今ではベッドでバニ姉弟と布団の取り合いしながら寝ています。
体温と体重を肌で感じられる幸せな日々です!
  1. 2011/01/19(水) 20:03:17 |
  2. URL |
  3. あっがいたん #U7CTLDyk
  4. [ 編集 ]

ニヤニヤする為にまたこの日の記事を見に来ているわけですが、ひょっとして、これってソーラがついに父ちゃんの愛人になった日ってことですか!???(笑)
  1. 2011/01/21(金) 18:57:14 |
  2. URL |
  3. crml #RxYAk9NU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/117-e9777456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する