ワルテルと天使たちと小説家

ワルテルかよっ!!



 たまには、父ちゃんのベッドで寝ているアイセの写真を撮ろうと、そっと寝室に侵入。

 カメラを構えてファインダーを覗いたら、アイセが目を開けた。

 心臓がどくん! と大きく鼓動した。

 ワルテルじゃん。
 ワルテルの目じゃん!!

 だが、次の瞬間、ねむねむの顔に戻って、それはいつものアイセだった。

 ああ、びくっりした。


15_0409_3.jpeg

  1. 2015/04/12(日) 08:59:23|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<雪と霧 | ホーム | 嬉しすぎて楽しすぎて>>

コメント

お写真見ているだけの私でも、ドキッとしました。叔父さんと甥っ子とはいえ、そっくりですね。

でも2枚目を見ると、ワルテルくんはワルテルくんで、馳さんのアイセくんに対する底知れない愛情にあふれているのが感じられます!
  1. 2015/04/12(日) 09:48:23 |
  2. URL |
  3. やん #i.VbLXTQ
  4. [ 編集 ]

ドキッ!

違う犬種でも表情や仕草が似ていたりするとドキッ!としますね。
ましてや血縁関係があればなおのこと。
もちろんそれぞれへの愛情は別物なんですが……。
  1. 2015/04/12(日) 09:57:41 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

あぁ

ワルテルとおもった(;_;)
  1. 2015/04/12(日) 10:20:00 |
  2. URL |
  3. あちゃぴん #-
  4. [ 編集 ]

ほんとにイケメンです〜💕
  1. 2015/04/12(日) 11:28:59 |
  2. URL |
  3. まめまき #-
  4. [ 編集 ]

その瞳の奥に

アイセ君が寝ているうちにワルテルおじちゃんが父ちゃんを見に来たのかな。
  1. 2015/04/12(日) 20:49:39 |
  2. URL |
  3. 初台 #-
  4. [ 編集 ]

あるある♪

たまに、たまにね、しばらくの間は
虹のたもとから、たまに会いに来てくれますよ。
父ちゃんボクのこと覚えてるよねぇぇって。
うちもそうです。どきっとしますよね。
さぁ次はいつ来るかな
  1. 2015/04/12(日) 21:49:22 |
  2. URL |
  3. ブレンダ #-
  4. [ 編集 ]

じつは・・・

とーさんが知らないだけで
一緒に寝てるのかも・・たまに?いつも?
知らないだけだったりして。
  1. 2015/04/13(月) 09:16:35 |
  2. URL |
  3. お~じろう #-
  4. [ 編集 ]

一瞬だけ

一瞬だけ
ワルテルが姿を見せてくれた…
そんな気がします。
アイセありがとう。
  1. 2015/04/13(月) 10:40:08 |
  2. URL |
  3. さとりん #qUMnaME2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/1199-eddefac4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する