ワルテルと天使たちと小説家

生き物たち



 浅間山登山道入口にある天狗温泉・浅間山荘で飼われている子豚ちゃん♪



15_0809_14.jpeg

 浅間山登山道のカモシカ平と呼ばれるところで突如飛び出てきたカモシカ君。

 その距離、5メートル。

 実は、噴火の影響で、この夏、浅間山の登山客が激減している。
 この写真を取ったのは、土曜日。
 8月の週末で、登山客は父ちゃんたちを含めて全部で7人!
 例年なら、浅間山荘の駐車場ぎゅうぎゅうだってのに。

 登山客が減ったせいで、ニホンジカがテリトリーを広げ、浅間山麓の高山植物を食い荒らし、植生が変わってしまうのではないかと懸念されている。

 カモシカが父ちゃんたちに気づかずに飛び出てきたのも、人間はいないからと高を括っていたからかもしれない。

 ともあれ、山の植物を守るために、人間が山に登らなければならないという皮肉な現象が起きている。

 みなさん、浅間山、平気です。
 登りにいってやってください。
 山頂にはいけないけれど、黒斑山など、外輪山には登れます。



15_0809_12.jpeg

 そして、最後にアイセちゃんw

 えー、これまた夏仕様の、向日葵&柴犬の前掛けでした♪



  1. 2015/08/13(木) 08:02:19|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<飛びます、飛びます | ホーム | 不変な男>>

コメント

本当に


植生が変わってしまうなんて~大変なことですね!
噴火の影響大きいみたいで先月嬬恋で泊まったペンションのオーナーの方もキャンセルが相次いで観光シーズンなのにぃ、 全然大丈夫なんですがね~とこぼしてました。
登山はしたことないので協力できないのが残念ですが子豚は見に行きたい!
画像では太ってて?大豚に見えます(笑)

アイセ、今日はいくらかすーしーくて良かったね! 新しい前掛けも似合ってますよ^_^
  1. 2015/08/13(木) 10:06:32 |
  2. URL |
  3. レオンばぁば #hJ0uz7VE
  4. [ 編集 ]

子豚ちゃんとカモシカとアイセと

百名山!浅間山!!
行きます!!八月中に!!

カモシカ平でカモシカに会ったことありません!
離山登った時、早朝に3度だけ姿を見せてくれました。
でもとても遠かったです。
至近距離を許された馳さん…すごいです!!

いつもビジターセンター側から登るので
子豚ちゃん側から登ってみたいです!

アイセかわいいです!!
向日葵と柴犬の前掛けかわいい~~~!!

私もついにミラーレス一眼買います!!
  1. 2015/08/13(木) 10:59:42 |
  2. URL |
  3. さとりん #qUMnaME2
  4. [ 編集 ]

皮肉

自然の植生を守るためには人間の適切な介入が必要なわけですね。
野性動物ってタヌキ君ぐらいしか見たことないなぁ。
今日もイケメン、アイセ君♪
  1. 2015/08/13(木) 13:33:46 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

こういう地元の情報が もっとちゃんと伝わるといいなぁー

それにしても、子豚 シカと アイセくんが同列とは⁉︎
  1. 2015/08/14(金) 21:30:05 |
  2. URL |
  3. あちゃぴん #-
  4. [ 編集 ]

かもしか好きなんです
あのぼーっと人間を見るところ。

車で出会ってしまうと、どうしていいのか迷います。見つめ合ってしまうところが可愛いです。
いつまでお見合いが続くのか、すぐ終わったり、結構長いあいだ見合ったり。

世の中、人間と野生動物、植生とのバランスは難しいですね。
  1. 2015/08/16(日) 20:47:56 |
  2. URL |
  3. cloud-9 #07WvlyoY
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/1288-635a7856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する