ワルテルと天使たちと小説家

小浅間山



 小浅間とはよく言ったものだ。遠くから見る山の形はまさしく「小浅間」だし、樹林帯を抜けた先に広がる山頂までの光景はそれこそ「小前掛」だ。
 アイゼンを装着した足でアイスバーンと化した斜面を登っていく。15分も登ればそこが山頂だった。
 山頂の南には本物の浅間山が聳えている。
 時折冷たい風が吹き、汗に濡れた身体から体温を奪っていく。
 リュックのサイドポケットに入れて置いたペットボトルに手を伸ばす。飲もうとしたが、中の水はシャーベット状に凍っていた。

11_0125_3.jpg

 空には青空が広がっているのに雪が降ってきた。
 ファインダーを覗き、これで雪が降っていればいいのにな、と思った場所まで一気にくだっていく。

 光の中で雪が舞っていた。

11_0125_4.jpg




  1. 2011/01/29(土) 09:00:00|
  2. 登山
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:7
<<味気ない冬 | ホーム | 憤懣やるかたなし>>

コメント

わぁ!

わぁ~~~!!!
すごい!

こんなすばらしい世界があるなんて!!

自分の目で見てみたい!!

  1. 2011/01/29(土) 09:51:45 |
  2. URL |
  3. さとりん #Qvhj6iC6
  4. [ 編集 ]

いいなぁ~~!!
  1. 2011/01/29(土) 10:04:21 |
  2. URL |
  3. capu #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

ひゃ~!見たことない景色をありがとうございます。
  1. 2011/01/29(土) 10:49:01 |
  2. URL |
  3. marin #uAFfIVDc
  4. [ 編集 ]

美しい!
そして、15分で頂上なんて、すばらしい!
霧島は目覚めてしまったようだけど、
もう少し浅間のお山はスヤスヤとお眠りくださいますように。
  1. 2011/01/29(土) 17:33:00 |
  2. URL |
  3. inuzure #LQswLP6A
  4. [ 編集 ]

写真を見て雪山ハイキングに行くことに決めました!
早起きできると良いな…
  1. 2011/01/29(土) 19:21:28 |
  2. URL |
  3. 伝右衛門 #G0VbINhw
  4. [ 編集 ]

感激!

今日、所用で軽井沢に行ってきました。
東京で慣れた体には、軽井沢の気温は厳しいものでしたが、
ワルテルとソーラに言わせれば「生ぬるい!!」
になるんでしょうね。

今日の写真も素晴らしいですね。
本当にすごい!
冬ってこんなに綺麗なんだ。
  1. 2011/01/29(土) 21:30:44 |
  2. URL |
  3. だんご #-
  4. [ 編集 ]

わ;ぁ・・・・・綺麗。
とっても綺麗。

  1. 2011/01/30(日) 23:47:52 |
  2. URL |
  3. バニバニ #6TohzKGk
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/129-ac327749
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

美しき山 by CX2 & DSC-R1

←ぽちっと この美しい山の連なりは霧島の山たち。 高い山は高千穂の峯。そして、手前が新燃岳です。 はなは、まだ2歳にならない頃(2006年11月)、 元気が良すぎるので(笑)疲れさせようと山登りばかりしていました^^ (韓国岳より高千穂、新燃岳を望む)...
  1. 2011/01/31(月) 16:39:09 |
  2. 犬連れへんろ*二人と一匹のはなし*

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する