ワルテルと天使たちと小説家

雲海、雲海、また雲海

 今回の山行は、白馬連山と呼ばれる山系を縦走してきた。
 ルートで言うと、猿倉→白馬鑓温泉→白馬鑓ヶ岳→白馬岳→栂池
 連日、五時間前後、登って下って歩き続けるというかなりタフなコース。

 この縦走のため、7月、8月は積極的に浅間山に登って脚を鍛えておこうと思っていたのだが、ご存じのように、7月後半と
8月前半はあり得ないほどの酷暑。そして8月中旬以降は連日の雨。
 そのせいで、まったく山に登っていない脚のまま白馬に向かうしかなかった。

 初日、登山道入口のある猿倉から白馬鑓温泉までの辛かったこと、辛かったこと。
 最後は脚が痙攣しはじめ、アミノ酸入りのサプリでなんとかしのぎきった。名前のとおり、温泉露天風呂がある山小屋なので
つくやいなや温泉に飛び込んだ。

 二日目も辛いことに変わりはなく「日程延期すればよかったかなあ」などと弱気になっていたが。
 が、稜線に出ると、すべてが変わった。
 それまではずっとガスの中を登っていたのだが、稜線に出た途端、見事な秋晴れ、そして、眼下は雲海。
 雲の塊が波打ち、まるで津波のように山肌に押し寄せてくる。

 さいっこー!!
 脚はパンパンだが、気持ちが乗っていると身体は動く。
 どこまでも続く雲海を眼下に眺めながら、超気持ちのいい稜線歩きがはじまった。





15_0917_16.jpeg


15_0917_17.jpeg


15_0917_27.jpeg



15_0917_20.jpeg

↑白馬鑓ヶ岳山頂からの眺望。手前の雲が押し寄せてきている山が杓子岳、その奥が白馬岳。


15_0917_28.jpeg


15_0917_33.jpeg


15_0917_56.jpeg

↑最終日の早朝、白馬岳山頂から眺めると、朝日に淡く染まった雲海から、浅間山のてっぺんだけが浮かび上がっていた。


15_0917_3.jpeg

  1. 2015/09/19(土) 08:23:30|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<バーニーズジャンボリー2015 | ホーム | 来るんだもん!>>

コメント

ため息〜~

日頃の行いがモノを言いますね!?
素晴らしい景色を見せて頂きありがとうございます(^ー^)
  1. 2015/09/19(土) 08:52:25 |
  2. URL |
  3. 銀風 #-
  4. [ 編集 ]

素晴らしい…。鳥肌がたちました。
  1. 2015/09/19(土) 09:11:52 |
  2. URL |
  3. ちよ #LXM3LVME
  4. [ 編集 ]

今日もまた、眼福……!
すばらしいお写真、ありがとうございます。
(ちょっと北斎さんっぽい♪)

ワンコも人も楽しい連休でありますように。
  1. 2015/09/19(土) 09:17:10 |
  2. URL |
  3. chako #-
  4. [ 編集 ]

お~い!浅間山~!!

すごい!!

自然が創り出すデザインって
カッコイイ!!

山最高です!!

  1. 2015/09/19(土) 10:24:35 |
  2. URL |
  3. さとりん #qUMnaME2
  4. [ 編集 ]

自分の脚で雲海見ることが出来るって素晴らしい!
私は 黒岳にロープウェイで上がり、それでも雲海の美しさに 言葉をなくしました。
  1. 2015/09/21(月) 08:55:22 |
  2. URL |
  3. あちゃぴん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/1315-64d6d98c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する