ワルテルと天使たちと小説家

愛しのソーラ



 ソーラ、母ちゃんの父ちゃんが他界したんだ。
 斎場が混んでて、葬儀は初七日と一緒になっちゃった。

 母ちゃんの父ちゃんの葬儀が済んだら、父ちゃんと母ちゃんは一回軽井沢に戻って、アイセとマンマイを連れて、翌日、
浜松に行ったよ。
 ソフィ家とフルール家と一緒に、おまえの一周忌を兼ねた忘年会をするためだ。

 もう一年経ったんだなあ。

 去年も、ソフィ家とフルール家と忘年会する予定だった。
 でも、おまえが急に旅立ってしまったから、忘年会はお通夜になっちゃった。

 父ちゃん、泥酔して意識も記憶もなくって、でも、ちゃんとおまえの骨壺を抱えて自分の部屋にひとりで戻っていったそうだ。


15_1207_2.jpeg

 11日に浜松から軽井沢に戻って、母ちゃんとふたりでおまえに献杯したよ。
 おまえが旅立った時に飲んだ大吟醸。今年も同じ酒を飲んだ。


 アイセは相変わらず甘えてぼくちゃんだ。
 だけど、マンマイっていう妹分ができたから、ずいぶん男らしくなった。

 最初の頃は、マンマイがそばに来るたびにすって身をかわしてスルーしてたのに、最近じゃ仲良く並んで一緒に寝るんだぜ。
 変われば変わるもんだ。

 マンマイは一歳を過ぎて、日々、精神的に成長している。
 父ちゃんはそんなマンマイが可愛くてしかたないんだ。


 覚えてるだろう。
 おまえが旅立った時、マンマイは犬舎にいた。まだよちよち歩きのパピーで、でも、おまえを失った父ちゃんにまとわりついて
きて、慰めてくれた。

 あの時はまだ一緒に暮らすことになると思ってなかったけど、今は、父ちゃんも母ちゃんも確信してるんだ。

 おまえがマンマイを選んだんだって。
 あの時犬舎にたくさんいたパピーたちの中から、おまえが特別にマンマイを選んだんだ。

 だからなおさら、マンマイが可愛い。

 姿形も性格もおまえとは正反対だけど、おまえに似て賢いんだぜ。
 そして寝顔がおまえにそっくりだ。


15_1207_9.jpeg

 時々、無性におまえが恋しくなる。

 でも、父ちゃんにはアイセがいてマンマイがいるから、おまえにそうしてやったように、アイセとマンマイを抱きしめて撫でる。
 それだけで心が満たされる。

 おまえが恋しいけど、悲しくはない。寂しくもない。

 わかってるからさ。
 おまえが、マージが、ワルテルが、いつもそばにいて見守ってくれてるってことが。


 マンマイを父ちゃんのもとに送り込んでくれてありがとう。

 大好きだよ、ソーラ。

15_1212_2.jpeg

  1. 2015/12/12(土) 11:59:59|
  2. Dog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<虎の災難w | ホーム | もうすぐ一周忌……>>

コメント

お疲れ様

お休みと思ってたら更新されていて…泣けました.ポロポロと泣きました

可愛いソーラちゃん、忘れないよ! これからもずーっと群れのみんなを見守っていてあげてね^^

アイセとマンマイ、幸せそうないい顔でくつろいでますね♪
  1. 2015/12/12(土) 13:08:12 |
  2. URL |
  3. レオンばぁば #hJ0uz7VE
  4. [ 編集 ]

そうか……

自分で選んでいると思っていましたが、本当は自分が選ばれていたんですね。
ならば時期が来れば、またわんこにゃんこと暮らす時が来るのかな。
  1. 2015/12/12(土) 17:25:32 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

「王様のブランチ」に、たしか、ソーラちゃんも出演していましたよね。
あのときの、にっかにか♪な笑顔が思い出されます。
  1. 2015/12/12(土) 23:08:13 |
  2. URL |
  3. chako #-
  4. [ 編集 ]

初めて書きます。2007年からずっと読んでいました。ワルテルもソーラもアイセもマイテも皆んな可愛い。大好きです。今日のエントリーを読んで涙が止まらない。2007年に人生初めての犬(チワワ)を家族に迎えました。今も幸せを傍で分けてくれる存在。それを突然失った時、私は今までの時間をちゃんと感謝出来るだろうか?大好きだよ。愛してる。最後まで一緒にいるよ。あまりに近くに感じ過ぎて、離れる事は考えられないけれど、何があっても、どんな時でも、ありがとうって言いたい。馳さんのように凛とした犬飼いで居られるか分からないけれど、私もこの一瞬を大切にしたいと心から思えるエントリーでした。ソーラ、ありがとう。
  1. 2015/12/13(日) 09:46:45 |
  2. URL |
  3. unit k #-
  4. [ 編集 ]

涙がジワジワと止まりません。
沢山のお花に手向けられた寝顔のようなソーラちゃんを
信じられなかった一年前。
我が子との絆をかみしめながら
後悔しないようにベストを尽くそう!今を。と思いました。
  1. 2015/12/13(日) 10:38:39 |
  2. URL |
  3. EBONYママ #-
  4. [ 編集 ]

な~んも言えない

一言一言が心に沁みました。
ソーラちゃん、幸せだね。
  1. 2015/12/13(日) 11:08:16 |
  2. URL |
  3. ももちゃんのママ #bBmFigmc
  4. [ 編集 ]

遅ればせながら

お父様のご冥福をお祈り致します。
父様、母様ゆっくり身体をお休み下さいね。

ソーラちゃん、安心してください。(笑)
父ちゃんは、マンマイとチュチュしてるよ。
  1. 2015/12/13(日) 15:12:18 |
  2. URL |
  3. アロア #-
  4. [ 編集 ]

恋しい気持ち

ソーラ!
いつも いつまでも
そばにいてね!!
ソーラ~!!大好き!
  1. 2015/12/13(日) 18:24:16 |
  2. URL |
  3. さとりん #qUMnaME2
  4. [ 編集 ]

ラブレター

ソーラへのラブレターですね。こんな言葉を紡ぐ事の出来る父ちゃんを持って、ソーラは幸せな子です。
  1. 2015/12/14(月) 23:39:35 |
  2. URL |
  3. gam #oszB3HFU
  4. [ 編集 ]

あかん。号泣やわ(;_;)
下手な文章で、この気持ちを 濁らせたくないから、、これにて失礼
  1. 2015/12/17(木) 14:12:42 |
  2. URL |
  3. あちゃぴん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/1372-d384b61f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する