ワルテルと天使たちと小説家

ワルテルの花



 四年前の夏。

 ワルテルが病気と闘っている時、庭に露草の花が咲き乱れていた。

 それ以来、父ちゃんと母ちゃんは露草のことを「ワルテルの花」と呼んでいる。

 あんなにまじまじと露草を見つめたことはなかった。
 綺麗な花だ。
 咲けば咲くほど、ワルテルの命が繋がっていくような気がしていた。


16_0821_18.jpeg

 そのワルテルの花が、他の雑草に追いやられるように、年々数が減っていく。

 寂しいなあ。
 増やす方法ないもんかなあ。
 庭中にワルテルの花が咲き乱れればいいのに。


16_0821_19.jpeg

 なんだか懐かしくなって、四年前のブログを読み返した。

 ワルテルの病状が悪化して、慌てて病院に行き、その帰りに「おれの寿命を削ってもいいからワルテルを助けてください」と祈った
というくだりが出てきた。

 必死だったんだなあ、父ちゃん。もちろん、母ちゃんも。

 ワルテルが逝き、ソーラが逝き、父ちゃんと母ちゃんも変わった。

 今は助けてくださいとは祈らない。
 天命なのだ。寿命なのだ。それに無理矢理抗っても病気の犬を苦しめるだけだ。

 助けてくださいと祈るかわりに、「穏やかに苦しむことなく逝かせてあげてください」と祈るだろう。

 本当に無理させちゃったもんなあ、マージとワルテルには。

 できるだけ長く一緒にいたかったんだ。
 でも、それはかなわぬ夢だということがわかった。
 おまえたちはおれたちより早く逝く。十年生きただの、十年生きなかっただのは、人間の勝手な物差しだ。

 一緒にいられる時間が短いからこそ、その時間は愛おしく、濃密なんだ。
 長生きしてくれと願うのではなく、毎日毎日を、一瞬一瞬を楽しく、しあわせに過ごさせてやりたい。


16_0826_2.jpeg

 父ちゃん登山のため、今週いっぱい、更新をおやすみさせていただきます。



  1. 2016/08/30(火) 09:00:00|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<奥穂高岳 1   登山編 | ホーム | ありがとう>>

コメント

ささやかな願い

虹の橋を渡ったすべての魂が愛する魂と無事に巡り合えますように。
  1. 2016/08/30(火) 09:16:50 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

露草、可憐ですね。
「穏やかに苦しむことなく逝かせてあげてください」
私もそう望むばかりです。
  1. 2016/08/30(火) 09:37:49 |
  2. URL |
  3. EBONYママ #-
  4. [ 編集 ]

たしかに

今朝もまた涙…そうでしたね

むらさき露草、ひっそりとした花ですが写真でアップでみると可憐な感じですね、お庭なら増えるのでは…
今度から私もワルちゃんの花としてみようかな♡

子供の頃近所で見かけた花は今みたいに種類がなくて夏はいつも同じでした
歳をとった今、道端でそれらを見かけると妙に懐かしい
綺麗だなんて思わなかった花のひとつひとつをちゃんと見るとあ〜こんなに綺麗なんだと思うようになりましたね^ - ^

登山気をつけて行ってきて下さい
母さんワンズの世話頑張って^ - ^
  1. 2016/08/30(火) 09:58:57 |
  2. URL |
  3. レオンばあば #DnhE2nBI
  4. [ 編集 ]

一緒の時間を濃密に

そうですね。
人間の寿命と同じように考えがちになりますが、
犬や猫の一生ははるかに短い。
そのことをつい忘れ、死に直面すると驚きうろたえてしまいます。
私も穏やかに苦しむことなく逝ってくれれば、と思います。
露草は静かでひっそりした花ですね。
軽井沢でも減っているんですか。
ワルテルくん、天国で露草の露を鼻につけて
匂いをかいでいるでしょうか。
  1. 2016/08/30(火) 10:12:44 |
  2. URL |
  3. ももちゃんのママ #bBmFigmc
  4. [ 編集 ]

そういえば、、、

 露草 うちの周りでも見かけなくなりました。
 どうしてでしょう?

 寿命のくだり、そのとうりです。義理の父が延命で胃瘻をした末に亡くなりました。本人の意思でなく。
主人と私は 今から無意味な延命は やらないように申し合わせています。
 登山 台風の影響がない事を祈ってます。
  1. 2016/08/30(火) 10:25:06 |
  2. URL |
  3. モコの母 #-
  4. [ 編集 ]

死んだら可哀想ではなくて 仕合わせな一生を送らせてやろう。

いろいろなブログを拝見して、そう思うようになりました。
亡くなったら可哀想は、犬じゃなくて飼い主の方なんですね。

登山 気を付けて楽しんできて下さい。
  1. 2016/08/30(火) 12:55:54 |
  2. URL |
  3. Keiko #lbyErxvE
  4. [ 編集 ]

うちの猫が亡くなって、遺影に供える花を買いに行ったとき、お店で出会ったのがブルースターという花でした。
水色の小さな星のような花がたくさんついていて、葉っぱはふわふわでウサギの耳のよう。
写真の猫にとてもよく似合って、それ以来、私にとってブルースターは「ロビンの花」です。
花屋で見かけると、すぐに買ってしまいます。
来年は種を買って、ベランダでたくさんたくさん咲かせようと思っています。
  1. 2016/08/31(水) 11:46:40 |
  2. URL |
  3. たかP #-
  4. [ 編集 ]

露草の花言葉のひとつに「懐かしい関係」というのがあるそうですね。
お庭にもっともっとたくさん咲きますように。
  1. 2016/09/01(木) 09:23:02 |
  2. URL |
  3. たかP #-
  4. [ 編集 ]

つゆ草の花

何度も
読み返してしまいました

つゆ草は
小さいけれど  透き通るような ブルー
ワルテルの様に美しいですね

濃く愛おしい…
涙がとまりません

ありがとう マージ ワルテル ソーラ
そして アイセとマンマイ
  1. 2016/09/03(土) 07:41:42 |
  2. URL |
  3. さとりん #qUMnaME2
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/09/04(日) 10:26:41 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/1542-d7c94231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する