ワルテルと天使たちと小説家

奥穂高岳 2  夕焼け編



 穂高連峰の稜線では凄まじい風が吹き荒れていた。
 持参したライトダウンを着込んで夕焼けを眺めに行ったのだが、寒い。風が強すぎ、冷たすぎるのだ。
 体感温度はもう氷点下。

 しかし、その強風のおかげでこの日の夕景は息を飲むほどの美しさだった。
 山肌に沿ってガスが沸き起こり、風に吹き消され、しかし、それに負けじとまたガスが湧く。
 オレンジ色の世界が、刻一刻とその姿を変えていく。


16_0903_9.jpeg


16_0903_11.jpeg


16_0903_13.jpeg


16_0903_14.jpeg


16_0903_15.jpeg


16_0903_18.jpeg


16_0903_20.jpeg


16_0903_22.jpeg


16_0903_24.jpeg

 太陽は笠ヶ岳の肩のあたりに沈んでいった。
 ああ、本当に美しかった。
 翌朝のご来光より、この日の夕方の方が圧倒的にカメラのシャッターを切った。
 太陽が沈んだ後は山小屋に飛び込んで、ストーブに両手をかざした。骨の芯まで冷え切っていたのだ。

 夜になると雲はすべてなくなり、新月期だったこともあり、空は文字通り満点の星々で埋め尽くされていた。
 天の河も肉眼ではっきりと見ることができた。人生で最高に美しい星空だった。
 父ちゃん、星空を撮影しようと今回の山行では秘密兵器を持ち込んだのだが、風はおさまらず、三脚を立てることもできなかった
し、なにより、風の強さと冷たさに父ちゃんが耐えられず、撮影は断念するしかなかった。

 まあ、人生そんなもんよのう……
 でも、写真には撮れなくても、この目で見た。それだけでよしとしよう。






  1. 2016/09/04(日) 09:36:09|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<奥穂高岳 3  ご来光編 | ホーム | 奥穂高岳 1   登山編>>

コメント

オレンジ色の世界!!!

素晴らしいオレンジ色の世界!!
この頂に登頂した人だけが見る事の出来る
素晴らしい世界!!
逆光の迫力ある写真素敵ですね!!

あ~~~!!全部いい写真です~~!
凄い!!見てみたいです!!


  1. 2016/09/04(日) 17:22:23 |
  2. URL |
  3. さとりん #qUMnaME2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/1544-97292422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する