ワルテルと天使たちと小説家

様変わり(号泣)



 マダニが嫌で、春先から行くのを敬遠していた北軽の某秘密基地。
 だいぶ涼しくなってきたし、マダニももうだいじょうぶだろうと半年ぶりに出かけて言葉を失った。

 冬によく日の出とワンズを撮った小高い土手のような場所には巨大な土嚢がうずたかく積まれ、ワンズを遊ばせていた
原っぱのようなところは重機でいたるところが掘り返されて黒土が剥き出しになっている。
 これじゃあもう、ワンズを遊ばせることはできない。


16_1004_9.jpeg

 それだけじゃない。
 広大な森が切り開かれ、コンクリの道路が有料道路のブルーベリーSAまで作られていた。
 コンクリだから、一般車両のための道路ではないのだろう。
 なんのためにこんな道路を造っているのかはわからない。

 だが、森が無残に切り刻まれたことだけは確かだ。
 人の手による大規模な環境破壊を目の当たりにしてしまったようで、気が滅入った。
 どれだけの木が切り倒され、どれだけの植物が踏みにじられ、どれだけの生き物が住処を失ったのだろう。


16_1004_10.jpeg

 昔とは違って、こんな道路を造ったのだから、人や車も多くなるんだろう。
 ワンズを遊ばせながら散歩してるところ見つかったら叱られちゃうんだろうな。

 ワンズの遊び場がどんどん減っていく。

「想い出が一杯詰まった場所なのに……」

 ここの惨状を伝えたら、そう絶句した犬友達がいた。

 そう。
 ワルテルもソーラも、ここで遊んだ。
 想い出の場所が破壊されるのを見るのは辛いなあ……


16_1004_12.jpeg

  1. 2016/10/05(水) 08:44:15|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<20年 | ホーム | シャンプー帰り>>

コメント

とーさん、本に書いてよ。そんな話。
  1. 2016/10/05(水) 08:59:33 |
  2. URL |
  3. お~じろう #-
  4. [ 編集 ]

二度と戻らない

なんのために自然を壊したんでしょう!
持続可能な発展という言葉はあっても
現実はなかなかその通りにはなっていませんね。
東南アジアや南米、アフリカなどでは
もっとシビアな自然破壊が進んでいるのかと思うと、
大袈裟ではあっても地球の行く末を考えずにはいられません。
私の家の近所でも何十年と木が植えられていた所が造成され、
家が建ち始めました。
尾長の鳥が集まり、桜が美しく咲いていた場所でした。
切り倒され、細かく切られた木々を見た時は
涙が出ました。
他方で過疎化が進む地域がある。
矛盾だらけの世界になっていきそうです。
  1. 2016/10/05(水) 10:38:37 |
  2. URL |
  3. ももちゃんのママ #bBmFigmc
  4. [ 編集 ]

寂しい

寂しい限りです!
特に野生の生き物たちが心配、今夏はキツネが夜中に頻繁に出没して悩まされました、コンコンではありません闇を引き裂くようなギャーギャーです、みんな行き場がなくなり餌を求めて下りてくるんでしょうね
、車にぶつかって死んでた鹿やらなんか悲しくなります
上手く共生できないものでしょうか…

今日も綺麗な朝焼けと元気な王子見て気をとりなおして頑張ろっと^ - ^
  1. 2016/10/05(水) 10:39:24 |
  2. URL |
  3. レオンばあば #DnhE2nBI
  4. [ 編集 ]

酷い

「予算を消化のための使わない道路を作った」バブル時代を思い出しました。
コンクリート道路を作った目的はあるんでしょうけど、
地域住民を納得させられるものではないでしょうね。
  1. 2016/10/05(水) 11:38:30 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

どこを走っても、アイセだあ〜〜

たとえ森でも道路でも!
楽しみにしています(^o^)
マンマイは元気かなぁ?
  1. 2016/10/05(水) 12:06:31 |
  2. URL |
  3. アロア #-
  4. [ 編集 ]

うちの周りも、、、

 住宅の開発で たまに野生のキツネが出ます。
 一瞬 ワンコかと見間違えそうになりますが、目が鋭くヤバイです。

 回覧板でも エキノコックスに注意とか出てて、散歩の時は あちこち舐めらない様に気を使います。
 まだ鳴き声は 聞いてません。
  1. 2016/10/05(水) 12:55:48 |
  2. URL |
  3. モコの母 #-
  4. [ 編集 ]

ええっ?何これっ?と目を疑ってしまいました。
森がなくなっちゃってる……?
今日のお写真は悲し過ぎます……
  1. 2016/10/05(水) 13:00:08 |
  2. URL |
  3. chako #-
  4. [ 編集 ]

所有者

確かに、自然が壊されるのは残念ですが、うちも山を持っているので、一言。
都会の人は、山を国有林と思っているかもしれないけれど、個人の所有している山もたくさんあるのです。個人だけでなく、地域住民の共有林もあると思います。
昭和40年代に植林した場所なら、今が切るべき時の木もたくさんあるはず。
あるいは、大量の雨のために赤道(里道・昔の公道など)がくくれてしまって役に立たず、土留めをしなければならない場所もあります。それは、昔は所有者が山の手入れをして草刈りや枝打ちをして山を守ってきたから、山がきれいでいられたけど、今は手入れがされておらず、森林組合などが代わって大規模な手入れをしたりするから。
今、私の住んでる所では森林組合が大伐採を行って、10年経ったら植林をするという作業を進めています。その10年の間は所有者が手入れをしなくてはならないんだけども。

写真の山の状況が、そういう経緯なのかはわかりませんが、山はほったらかしにしておけば良いというものではありません。木を切り、植林をするというのが山持ちには必要なことであり、それが美しい里山を生みます。
また、土砂崩れなどを防ぐためにも手入れは必要です。
ただ、最近は残土の捨て場所確保のための伐採もあるので、一言では片づかないことだとは思います。何がなされるのか、見極めてからでないと何とも言い様はありません。
  1. 2016/10/05(水) 21:12:53 |
  2. URL |
  3. 横峰なつ #HfMzn2gY
  4. [ 編集 ]

緑を壊して緑を作る

アホですな、まったく

これ以上のアホは人間以外には見当たりませんな、まったく


地球に住んでいる(住まわせてもらっている)一員にすぎないということを忘れていますな
どこまで果てしなく傲慢なんだろうか

地球よ、ごめんぬ

愛してるよ、地球★☆

ありがとう
  1. 2016/10/05(水) 22:42:04 |
  2. URL |
  3. たかの #-
  4. [ 編集 ]

北軽井沢も…。

軽井沢を訪れるたびに感じる
森の伐採の多さ…。
商業施設の建設…。
人間の便利さと野生動物…。

何か理由があるのでしょうが…

道路に出てきてしまって
事故に合う野生動物の多さ…。

考えちゃいます。
  1. 2016/10/06(木) 17:47:10 |
  2. URL |
  3. さとりん #qUMnaME2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/1567-6b3cf04d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する