ワルテルと天使たちと小説家

消えないもの



 昨夜は東京から編集者らが来軽。打ち上げと次回作の打ち合わせを兼ねて会食した。

 場所は新軽井沢のイタリアン・レストラン、プリモ・ピアット。

 11年前、マージの闘病のため軽井沢で夏を過ごした時からのお気に入りで、想い出の店だ。


16_1126_19.jpeg

 実は、プリモ・ピアットはオーナーシェフが体を壊し、今日の営業を最後に閉店する。
 その前日に駆けつけたのだ。

 マージやワルテルとの想い出の場所がどんどん消えていく。

 母ちゃんはおセンチモードに突入していた。


16_1126_30.jpeg

 確かに寂しい。けれど、形あるものはいつか失われる。
 永遠に続くものなどないのだ。
 永遠に準じるものがあるとすれば、それは愛だ。
 愛に満ちた想い出だ。
 形は失われても、想い出は残る。

 だから、父ちゃんは写真を撮り続けているのかもしれない。


16_1126_26.jpeg


  1. 2016/11/29(火) 09:03:26|
  2. 軽井沢 春夏秋冬
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<願い | ホーム | 嬉し楽しの顔>>

コメント

今この瞬間

同じ時、同じ場所でも、日々刻々と変化しているんですね。
二度と同じ場面には遭遇できない。
そう考えると、精一杯生きないと、と思ってしまう。
  1. 2016/11/29(火) 10:51:13 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

心に沁みました

「永遠に準じるものがあるとすれば、それは愛だ。
愛に満ちた想い出だ。
形は失われても、想い出は残る。」

ずしんと心に響きました。
最近私も素敵なお店がなくなっていくことに
寂しさを覚えています。
でも今、身の回りにある素敵なもので
思いっきり素敵な思い出を残していこうと思いました!
  1. 2016/11/29(火) 10:56:37 |
  2. URL |
  3. ももちゃんのママ #bBmFigmc
  4. [ 編集 ]

ずっと見ていたい

 コメントなんて もったいない風景。

 アイセとマンマイがいるから それが夢でなく 現実なんだと実感。
 ワンズのささやきが 聞けたらな~
  1. 2016/11/29(火) 11:17:50 |
  2. URL |
  3. モコの母 #-
  4. [ 編集 ]

ぐっと来ました 私の犬も来年3月で6歳になります 犬と自分の為に
飼ってから4度も引っ越しをして
今年家を買い やっと着地した感じです お互い長生きしようねと仲良ししてます
  1. 2016/11/29(火) 20:43:22 |
  2. URL |
  3. チバ #1/Tnkcgo
  4. [ 編集 ]

美しく輝く軽井沢

リストランテ プリモ ピアットが!!
そうですか…

マージやワルテルとの想い出の場所
大切な場所ってありますよね…
母さんの気持ちわかります!!

それにしても
美しい写真です~~~~!!!
  1. 2016/12/03(土) 12:53:09 |
  2. URL |
  3. さとりん #qUMnaME2
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/1604-457c70d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する