ワルテルと天使たちと小説家

明けない夜はない



 がれきで埋め尽くされた被災地で、泥まみれの犬が一頭。
 テレビカメラが寄ると途方に暮れた顔をしていた。テレビの人間が近づくと逃げようとした。

 災害の現場で呆然と立ち尽くしながら犬を抱きしめている人たちがいた。

 切ない。苦しい。

 だが、明けない夜はないのだ。そう信じようと自分に言い聞かせる。


  1. 2011/03/15(火) 09:19:05|
  2. その他
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:9
<<誕生日 | ホーム | 癒し #2>>

コメント

おいていかないで

一緒に避難して線路を歩く人と犬・・
おいていかないで!すぐには戻れないから。
そういう文章をどこかで読んだ
いつかの地震やなにかで置いていかれたものたちが
餓死してしまう子達がたくさんいたそうだ。
読んで落ち込んでしまった・・・。
我が家はわんこの 歳若い(17歳)お嬢が一匹と
ニャンが3匹・・東南海地震がきたら真っ只中の場所だ。
どうやってみんなで避難するか!!真剣に考えて頭が痛くなった。

地球よ日本よ!人も捨てたもんじゃないよ。
みんな助け合ってる 踏ん張ってるよ!
こんな国に助けに来てくれる国の人たちがいるよ!
地球よふんばってくれ!

読むと涙がでちゃう良い話がありました
よかったら見てみてください。

http://prayforjapan.jp/tweet.html
  1. 2011/03/15(火) 09:36:07 |
  2. URL |
  3. おーじろう #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます

震災以来、地震には多少なりともトラウマを持つ関西人。
今回も15・6年前の いや~な閉塞感が簡単に蘇ってきました…が、
それ以上に人間ってスゴイって思いました!
飼い犬を探しに来たご夫婦、奥さんの上着につつまれて白い犬がいました。よかったね~!
とんだイヌばかですが、そんな光景がすごくゲンキをくれます!多くの命が助かりますように
うちらはせめてゲンキで自分の出来る事で 応援したいと思います!
  1. 2011/03/15(火) 10:11:53 |
  2. URL |
  3. Keiko #lbyErxvE
  4. [ 編集 ]

祈るのみ・・・

変わりなく日常生活を送っていることに、後ろめたささえ感じます。
でも、こんなときだからこそ、冷静に、淡々と、普段どおりに過ごそうと、思っています。
そして、求められたときに、最大の協力ができるようにしたいと考えています。
  1. 2011/03/15(火) 10:15:03 |
  2. URL |
  3. く~り #lu3YW49c
  4. [ 編集 ]

馳ご一家がご無事で何よりでした。職場の天井が落ちたので、片付け真っ最中ですが、命があるだけ幸せな事ですね。おーじろうさんご紹介のツイッターを見て、とても感動しました。みなさん、それぞれの場所でがんばりましょう!早くキレイな朝陽がみられますように。ワルテルくんとソーラちゃんも一役かってくれる気がします。
  1. 2011/03/15(火) 13:02:52 |
  2. URL |
  3. Mariu #dPXIK5vQ
  4. [ 編集 ]

夜明けが待ち遠しい

早く
夜が明けて欲しいです!!

私も
何か協力をしていきたいです

  1. 2011/03/15(火) 13:12:57 |
  2. URL |
  3. さとりん #Qvhj6iC6
  4. [ 編集 ]

私も見ました

ずーっと前から、こっそり拝見していました。
初めてコメントしています。

今、日本中の人がいたたまれない気持ちで、自分に何ができるか考えていると思います。

がれきの中のワンコ、私もその映像見ました。
たいへんなめに会い生き延びた子達、せめて泥をぬぐってあげて、きれいなお水を飲ませてあげたいと・・・やりきれない思いに覆いかぶされてしまいました。

こちらは関西の事しか分かりませんが、ペットを受け入れて下さる施設が2か所ほどあります。
どちらも兵庫県の能勢町というところ。
NPO法人 日本アニマルトラスト(ハッピーハウス)
NPO法人 アニマルレフュージ関西(ARK)

ハッピーハウスさんの方へは空路で第1陣が、すでに到着しているようです。

馳様、皆様、どうぞ少しでもお伝え下さいますよう、お願いいたします。(なお、すでに御存じの施設であば、お許しください。)
  1. 2011/03/15(火) 13:58:24 |
  2. URL |
  3. しろうさぎ #ZqTcvebA
  4. [ 編集 ]

オペができない

被災地の皆様やワンコ達には申し訳ない話ですが、東京電力管内の計画停電(小淵沢も入っています)もちょっと大変な話です。
私は開業はしていない往診獣医ですが、友人の開業獣医達の多くは、病院に自家発電の施設など持っていません。
それで、「計画」と言えども、いつおこるかわからない「停電」に、動物達のオペができないのです。
ほかの点滴などの機械も同様です。
人様の病院のようには簡単にいきません。
4月半ばになりそうな、ワルテルの足の手術は、たしか西の方でやるのですよね?
東京電力管内じゃないから、安心してできますね?
この影響によって、助かるべき命を落とす動物達がいっぱい発生するのではないでしょうか?
被災地の皆様を含め、日本全体、早く夜が明けてくれるとよいです。
  1. 2011/03/15(火) 16:33:28 |
  2. URL |
  3. chabo #-
  4. [ 編集 ]

ソーラちゃんお誕生日ですね。
生まれてきてくれた事に感謝する日。
命を思う大切な日ですね。
  1. 2011/03/15(火) 20:31:22 |
  2. URL |
  3. りこ #A1vz8dvw
  4. [ 編集 ]

Twitterでまさにこの言葉を呟いたのが二日前。次から次へ噴出する難題。泣きそうにで折れそうになる心を支えてくれるのは、愛犬とワルテルやソーラの変わらない笑顔。blog更新ありがとう!
  1. 2011/03/16(水) 02:02:02 |
  2. URL |
  3. achapin_jp #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/164-6b0cf2f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

拝啓 / 手紙 拝啓 十五の君へ

神は、乗り越えられる者にしか試練を与えない。 立金花 学名:Caltha palustris L. var. nipponica 和名:リュウキンカ(立金花) 目: キンポウゲ目 ...
  1. 2011/03/16(水) 00:50:04 |
  2. ☆Hippie Returns

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する