ワルテルと天使たちと小説家

氷雪の美術館



 前夜に降った雪と強い風が、森の中に様々なオブジェを作り上げていた。

 標高2000メートル超の森の中は、まさに美術館。

 氷雪のアートの美しさ、厳かさに溜息をつくことを繰り返しながら登っていた。


17_0207_10.jpeg


17_0207_12.jpeg


17_0207_19.jpeg


17_0207_20.jpeg


17_0207_21.jpeg


17_0207_22.jpeg


17_0207_25.jpeg


  1. 2017/02/12(日) 08:54:50|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<おめでとう、母ちゃん! | ホーム | 白い森を征く>>

コメント

休日の更新ふたたび!拝見できて嬉しいです♪
生きものの気配は無さそう……に見えるけれど、
ヤマネとか、ユキウサギとか、この風景のどこかにいるんでしょうね。
そう思うと、氷雪の世界もあたたかく見えてきます。

(モコの母さん…前回コメでお名前を打ち間違えました。申し訳ないです・涙)
  1. 2017/02/12(日) 11:12:26 |
  2. URL |
  3. chako #-
  4. [ 編集 ]

氷雪アート

自然が創り出すアートの世界…
想像を遥かに超えていきます!
この目で見てみたいです!!!

トーミの頭がこんな白い状態になっているのですね~!
ブルブル…寒そうです~~!
でも でも それよりも登りたい気持ちの方が勝ります~~!!
冬山が登れるように春から頑張りま~す!!
  1. 2017/02/12(日) 13:42:58 |
  2. URL |
  3. さとりん #qUMnaME2
  4. [ 編集 ]

リアル日本画

日本画好きの私としましては萌えしかないのであります。
良いもの見せて頂きました♪
  1. 2017/02/12(日) 17:33:32 |
  2. URL |
  3. 犬飼い見習い #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://walterb.blog103.fc2.com/tb.php/1653-1a1d54c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

軽井沢で犬とともに暮らしています。 Canon EOS 7Dが愛機。レンズはそこそこ。

walterb

Author:walterb
 かつては夜の繁華街の住人。
 今は田舎暮らし。
 ネオンライトも雨上がりの森も、同様に愛す。

 冬が好きなのです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する